「ひと・ふれあいメッセージ2017」結果発表

「ひと・ふれあいメッセージ2017」結果発表

「ひと・ふれあいメッセージ2017」のメッセージを募集したところ、2,618作品という多数のご応募をいただき、ありがとうございました。選考の結果、最優秀賞と優秀賞は以下とおり決定し、11月26日に開催した「平成29年度人権を考える市民のつどい」において賞状を授与しました。

最優秀賞

 

部門 作品 受賞者名
小学生の部

おもいやり みんなにくばれる ぼくになりたい

佐野 魁星 さん
(向陽小学校1年生)

中学生の部

私はなる ひとのいたみが わかる子に

陶山 乃愛 さん
(津山東中学校1年生)

 一般の部

笑顔で挨拶 広がる対話 みんなで育む 心の輪
 

阪田 謙二 さん

 

優秀賞

 

部門 作品 受賞者名
小学生の部

やめてみよう じぶんがされて いやなこと

奥田 綾乃 さん
(向陽小学校1年生)

友だちと あそぶ中にも 思いやり

有本 結愛 さん
(広戸小学校2年生)

やさしさは きみもあいても あたたまる

南 拓慧 さん
(高倉小学校3年生)

にくむより ゆるすこころと 思いやり

藤井 清慧 さん
(院庄小学校4年生)

やさしさは みんなぜったい もってるよ

竹本 陽菜 さん
(一宮小学校5年生)

勇気出し 素直に言おう 「やめようよ。」

竹花 日菜子 さん
(新野小学校6年生)

中学生の部 「やめようで」 一歩踏み出す その勇気 安藤 淳奈 さん
(中道中学校2年生)
 一般の部

おはようの 笑顔とあいさつ ビタミンC
 

小池 尚 さん

この情報に関する問い合わせ先

津山市 人権啓発課(人権係)