• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

【市立小・中学校】夏季休業期間の短縮等について

夏季休業期間の短縮等について

 保護者、市民の皆様には、新型コロナウイルス感染症から子どもたちの健康と安全を守るため、日々大変なご苦労をいただいておりますことに、心から感謝申し上げます。
 本市では、5月20日(水曜日)から小中学校の教育活動を段階的に再開し、5月25日(月曜日)からは、感染防止対策を可能な限り徹底しながら、通常の教育活動を実施しているところです。
 さて、臨時休業による小中学校の学習の遅れへの対応として、夏季休業期間につきまして、次のように対応をしてまいります。御理解と御協力をよろしくお願いいたします。
 
1 本年度の夏季休業期間
(1)8月1日(土曜日)から8月16日(日曜日)の16日間とする。
 (学校閉庁日:8月7日(金曜日)から16日(日曜日))
(2)1学期終業式は7月31日(金曜日)、2学期始業式は8月17日(月曜日)とする。
  ※期間の変更に伴い、津山市立学校管理規則を改正する。
 
2 授業を実施できなかった日数
  臨時休業期間 4月20日(月曜日)から5月19日(火曜日)
       →授業を実施できなかった日数合計 18日間
    ※ただし、例年は各学校とも4月から5月にかけての家庭訪問等は、それぞれ3日から4日程度を午前中のみの短縮授業日としており、
               これを考慮すると授業を実施できなかった日数は実質16日から17日間程度になる。
 
3 授業日数の確保
(1)臨時休業日の代替期間
   7月20日(月曜日)から7月31日(金曜日)(土曜日、日曜日及び休日を除く。)
   8月17日(月曜日)から8月26日(水曜日)(土曜日、日曜日及び休日を除く。)
    →代替期間の授業日数合計 16日間
     ※さらに、例年は数日間を午前中のみの短縮授業としている1学期最終週を終日授業日とするほか、今後の学校行事等の準備期間の
                  短縮等を検討し、学習保障に努める。
(2)原則として、代替期間の授業日は終日とし、給食を実施する。なお、時程は授業時数確保の状況を踏まえ、各学校の裁量とする。
(3)土曜日授業は実施しないこととする。再度の臨時休業の場合には実施を検討する。
 
4 代替期間の授業実施に当たっての留意事項
(1)新しい学校生活様式を徹底するとともに、3密(密閉・密集・密接)を回避する教育環境に努める。
(2)適度な換気をしながらのエアコン使用やこまめな水分補給により熱中症を防止するなど、児童生徒の健康状態に十分気をつける。
(3)授業時数の確保のみにとらわれず、児童生徒の習熟の状況を踏まえた授業の計画を行う。
(4)補充学習や個別学習による「学び直し」を重視し、学力の定着を図る。
 
5 その他
(1)延期となっている学校行事等については、実施のあり方等を工夫しながら、再検討する。
(2)部活動については、引き続き、熱中症予防や3密回避の対策を講じた上で、実施する。週休日等の活動や対外試合、合同練習等の実施は、
         6月13日(土曜日)以降とする。

1-【教育長メッセージ】夏季休業期間の短縮に当たって[72KB PDFファイル]
2-【小中学校長通知】夏季休業期間の短縮等について[88KB PDFファイル]
 

スクールカウンセラーによる心のケアについて

 津山市立小・中学校に勤務しているスクールカウンセラーが、児童生徒・保護者の抱える新型コロナウイルス感染症に起因するさまざまな悩みや不安、ストレス等の相談に対応します。

  • 対  象 津山市立小・中学校に通う児童生徒と保護者
  • 相談内容 学習の遅れや生活リズムの乱れから生じる不安のほか、新型コロナウイルス感染症に起因する様々な悩みや不安、ストレスなど
  • 予約方法 通っている小・中学校に連絡する

  ※相談日等は、学校により異なります

 現在、配置しているスクールカウンセラーについて、学校再開後、児童生徒・保護者の悩みについて、よりきめ細やかに支援できるよう、相談時間等柔軟に対応します。
 なお、5月20日に津山市スクールカウンセラー連絡協議会を開催し、スクールカウンセラー等がコロナウイルス感染症に関する支援の方向性や基本姿勢の共通理解を図りました。

 

学校の再開について(令和2年5月15日更新)

 新型コロナウイルス感染症から児童生徒の命と健康を守るために、継続しております臨時休業措置への御理解と、健康管理等への多大な御協力をいただき、心より感謝申し上げます。
 さて、国から、感染予防に最大限配慮した上で、段階的に学校教育活動を再開する旨の方向性が示されたことや、岡山県の緊急事態宣言が解除されたこと、また市内の感染者が2週間以上確認されていないこと等を受け、次のとおり学校の再開に向けて、最大限の対応に努めてまいります。御理解と御協力をよろしくお願いいたします。
 

1 学校を再開する日   
 (1)再開に向けた登校日(午前中授業 給食なし)
   令和2年5月20日(水曜日)から5月22日(金曜日)
 (2)全面的な学校再開(全日授業 給食あり)  
   令和2年5月25日(月曜日)から  
   ※ただし、周辺の感染状況等により、期日を変更することがあります。
 
2 学校再開後、学校で取り組むこと
 (1)「津山っ子新しい学校生活様式」(別紙参照)に基づき、感染防止を徹底してまいります。
    また、教職員の健康管理、健康観察を徹底します。
 (2)学びの保障のために、今後の学習の進め方や、夏季休業期間の短縮等の授業日数の確保については、学校だより等でお知らせします。
    授業日数の確保等のために、下記の案を検討しております。
    ・夏季休業期間を8月1日から8月16日までの16日間に短縮すること。
    ・2学期において、月に数回の土曜日授業を実施すること。
 (3)感染等による偏見や差別を許さず、正しい知識に基づいた行動ができるよう、指導を徹底します。
 
3 家庭で注意していただくこと
 (1)登校前にお子様の検温を行い、健康状態の把握をお願いします。発熱や風邪症状がある場合は登校を控えさせてください。欠席扱いになりません。
 (2)「津山っ子新しい学校生活様式」をはじめ、感染症防止対策について、ご家庭でもお子様にご指導ください。
 (3)放課後や休日などは、不要不急の外出を控えさせ、家庭での望ましい過ごし方について家族で話し合ってください。
 
4 その他
   感染への不安、学習の遅れ等、心配なことがある時は、各学校への連絡や津山市教育電話相談(32-2124)の利用をお願いいたします。

1-教育長メッセージ(学校・園の再開に当たって)[73KB PDFファイル]
2-学校再開文書【学校長宛】[127KB PDFファイル][127KB PDFファイル]
3-学校再開文書【保護者通知】 [135KB PDFファイル]
4-学校再開文書【町内会長通知】 [121KB PDFファイル]
5-ポスター【小学校版】津山っ子新しい学校生活様式 [240KB PDFファイル]
6-ポスター【中学校版】津山っ子5つの新しい学校生活様式 [275KB PDFファイル]
7-学校再開に向けての留意事項[537KB PDFファイル]
 

 

新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業の延長について(令和2年5月1日更新)

 全国的な感染拡大が収束していないと考えられ、本市においても感染者が確認され、未だ感染経路が不明である等、深刻な状況が続いております。こうした現状を踏まえ、児童生徒の命と健康を守ることを第一に考え、臨時休業期間を延長いたします。
  
1 臨時休業期間  令和2年5月9日(土曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで
   ただし、周辺の感染状況等を見極め、期間を短縮することも考えられます。
   今後、週に1回程度の登校日もしくは、家庭訪問や電話連絡等による学習状況の確認等を行う予定です。
 
2 臨時休業期間の情報について
   今後の情勢による休業期間の延長、短縮等の情報については、学校から連絡いたします。
   また、市のホームページにおいても、随時情報を更新する予定です。
 
3 臨時休業中の家庭での生活について
   (1)外出の自粛
    ・臨時休業期間は、児童生徒の健康・安全と感染防止の観点から、不要不急の外出を控えるよう家庭でも御指導ください。
   (2)感染の防止
    ・手洗いの徹底やマスクの着用等、感染予防に努めてください。
   (3)規則正しい生活
    ・ゲームやパソコン、スマートフォン等の長時間使用による生活習慣の乱れにご留意ください。
     適度な運動を行うなど、家庭でも生活リズムを整えられるように努めてください。
    ・学校から提示された課題を計画的に取り組み、これから学習する内容を自主学習で予習する等、
     工夫して学習できるよう家庭でも御指導ください。
   (4)心身の健康管理
    ・感染への不安、家庭で長時間過ごすことへのストレス等を感じることに対して、
     ご家庭でコミュニケーションを図り、気持ちの理解に努めてください。
    ・心配なことがある時は、津山市教育電話相談(32-2124)の利用や、学校への連絡をお願いいたします。
 
4 正しい情報に基づく行動について
   本市で最初に感染が確認された際には、感染者の方に関する根拠のない誤った情報が流れる事態となりました。
   不正確な情報による不安が広がれば、偏見や差別を引き起こしかねません。
   正確な情報に基づき、冷静な行動を取っていただくようお願いいたします。
 
 
1-【教育長コメント】5月1日(金曜日)臨時休業を延長するに当たって[63KB PDFファイル][63KB PDFファイル]
2-【小中学校長宛文書】新型コロナウイルス感染症に係る小中学校の臨時休業延長について[65KB PDFファイル]
3-【別添資料】臨時休業期間中の児童生徒の指導について[91KB PDFファイル]
4-【別紙】臨時休業中の家庭学習を充実させるために【参考】Webサイトの紹介[558KB PDFファイル]
5-【保護者宛文書】新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業の延長について[98KB PDFファイル]

 

新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業について(令和2年4月17日更新)

 緊急事態宣言の対象地域が全都道府県に広がったことを重く受け止め、児童生徒の健康・安全を第一に考え、令和2年4月20日月曜日より津山市立小中学校を臨時休業とします。
 
1 臨時休業期間  令和2年4月20日(月曜日)から令和2年5月8日(金曜日)まで
 
2 学校再開日等の情報について
  今後の情勢による延期等の情報については、学校から保護者へ連絡します。
  また、市のホームページにおいても、随時情報を更新する予定です。
 
3 臨時休業中の家庭での生活について
  (1)外出の自粛
  ・臨時休業期間は、児童生徒の健康安全と蔓延防止の観点から、
   不要不急の外出を控えるよう家庭でもご指導ください。
  (2)感染の防止
  ・手洗いの徹底やマスクの着用等、感染予防に努めてください。
  (3)規則正しい生活
  ・ゲームやパソコン、スマートフォン等の長時間使用による生活習慣の乱れにご留意ください。
   適度な運動を行うなど、家庭でも生活リズムを整えられるように努めてください。
  ・学校から提示された課題に計画的に取り組み、これから学習する内容を自主学習で予習する等、
   工夫して学習できるよう家庭でもご指導ください。

 【保護者宛文書】R2新型コロナウイルス感染症に係る臨時休校について[81KB PDFファイル]

 

学校の再開について(令和2年3月25日更新)

新型コロナウイルス感染から児童生徒の健康(命)と安全を守るために、3月2日から実施した臨時休校に、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
さて、国から臨時休校の要請が解除されたことを受けて、学校の再開に向けて、次のとおりに対応してまいります。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
  
1 学校を再開する日   
  令和2年4月7日(火曜日) 始業式
  令和2年4月8日(水曜日) 小学校入学式
  令和2年4月9日(木曜日) 中学校入学式
 
2 感染防止のために学校で取り組むこと
  学校再開後も次のことに取り組み、感染防止を徹底してまいります。

  • 手洗いやうがい、咳エチケットの指導を徹底します。
  • アルコール消毒液を児童生徒玄関に設置します。
  • 定期的な換気や席の配置の工夫等、教室内の環境に配慮します。
  • 登校後に健康観察を実施します。
  • 密集した活動を極力避けるよう、集会等の実施について工夫します。
  • 教職員の健康管理、健康観察を徹底します。

 
3 家庭で注意していただくこと
(1)新年度を円滑にスタートできるよう、春休み中の規則正しい生活や家庭学習への取組を引き続きご指導ください。
(2)手洗いやうがい、咳エチケット等の感染症防止対策について、ご家庭でもお子様にご指導ください。
(3)登校前にお子様の健康状態の把握をお願いします(必ず検温をしてください)。
   発熱や風邪症状がある場合は登校を控えてください(欠席扱いになりません)。
 
4 その他
  学校の再開は、感染が確認されていない地域の状況を踏まえたものです。
  今後、県内及び市内において複数の感染者が確認される等、事態が急変した場合は、対応を変更することがあります。

※新型コロナウイルス感染症防止対策として、学校の各クラスに消毒液を設置しています。
 消毒液の設置についてお問い合わせはこちらへお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症に係る臨時休校について(令和2年2月28日更新)


連日の報道にありますように、全国的に新型コロナウイルス感染症拡大が懸念されており、児童生徒や教育関係者への感染も確認されている状況にあります。
こうした状況を踏まえ、児童生徒の健康・安全と感染拡大防止の観点から、国より、全国すべての公立小中学校を臨時休校とする要請がありました。
本市におきましては、次のとおり、対応いたしますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
1 臨時休校期間  令和2年3月2日(月曜日)から令和2年3月25日(水曜日)まで
 
2 学校再開日等の情報について
  原則として学校から保護者へ連絡いたします。また、市のホームページにおいても、随時情報を更新する予定です。
 
3 臨時休校中の家庭での生活について
  (1)外出の自粛
  ・臨時休校期間は、児童生徒の健康安全と感染拡大防止の観点から、不要不急の外出を控えるようご指導ください。
  (2)感染の防止
  ・手洗いの徹底やマスクの着用等、ご家庭でも感染予防に努めてください。
  (3)規則正しい生活
  ・生活リズムを整え規律ある生活を心がけてください。
  ・これまで活用した教科書や資料等を見直すなど、進んで自主学習に取り組むようご家庭でもご指導ください。
  ・遅くまでゲームやパソコン、スマホで遊んで夜型の生活になってしまわないよう気をつけてください。
 
4 臨時休業中の入試及び卒業式等の学校行事について
  ・公立高校の入試等については、岡山県教育委員会からの通知等を原則学校を通じて連絡いたします。
  ・卒業式については、卒業生・教職員・保護者・在校生代表のみの参加といたします。

0228【保護者宛文書】新型コロナウイルス感染症に係る臨時休校について[66KB PDFファイル]

※放課後児童クラブについては、子育て推進課(0868-32-2179)へお問い合わせください。

※3月25日まで臨時休校を継続します。(休校期間の変更はしません。)
◆理由
ア 全国的な感染拡大が収まっていないこと。
イ 文科省・県教委の休校要請が継続していること。
ウ 国の専門家会議は、引き続きイベント等の自粛要請を行っていること。
エ 3月12日WHOが「パンデミック(世界的大流行)」宣言をしたこと。
オ 津山市から絶対に発症させないとの統一的対策が必要であること。

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会 学校教育課
  • 直通電話0868-32-2116(就学事務係)  0868-32-2115(学力・徳育推進係)  0868-32-2114(家庭・地域連携係)
  • ファックス0868-32-2157
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールgakkyou@city.tsuyama.lg.jp