• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山広域都市計画伝統的建造物群保存地区(原案)の縦覧と公聴会の開催について

 津山広域都市計画を決定するため、「都市計画の原案」の縦覧と公聴会を開催します。
 公聴会に出席して原案に対する意見を述べようとする人は、事前に公述申立書を提出してください。

 〇都市計画の原案の概要
   津山広域都市計画伝統的建造物群保存地区の決定
    名称 城西伝統的建造物群保存地区
    位置 坪井町、宮脇町、西今町の一部、西寺町の一部、茅町の一部、小田中の一部 
    面積 約12.0ha

《縦覧・公述申立書》

 

縦覧内容

津山広域都市計画伝統的建造物群保存地区の決定(原案)

縦覧図書

〇都市計画図書
 1.計画書 [49KB PDFファイル]
 2.決定理由書 [60KB PDFファイル]
 3.総括図 [3,383KB PDFファイル]
 4.計画図 [1,836KB PDFファイル]

〇参考資料
 ・津山市伝統的建造物群保存地区保存条例
 ・都市計画の策定の経緯と概要 [34KB PDFファイル]
  ※原本は下記縦覧場所で縦覧ください。

縦覧日時 令和2年2月3日(月曜日)から2月17日(月曜日)の執務時間内(午前8時30分から午後5時15分まで)
縦覧場所 都市計画課(市役所5階)、市ホームページ
公述申立書
の提出
縦覧期間内に、縦覧場所に備え付けの用紙または、下記の「公述申立書」に意見を記入し、直接または郵送で提出してください。
提出先:都市計画課(本庁5階)
様式

公述申立書 [113KB Wordファイル]

 

《公聴会》

日時 令和2年3月19日(木曜日) 午後2時から午後4時まで
場所 市役所2階 大会議室
公述人の選定 同じ趣旨の公述申立が多数ある場合は、公述人を選定し公述時間の制限を行うことがあります。
なお、原案に関係ない内容は述べることはできません。
傍聴

公聴会の傍聴を希望される人は、当日直接会場へお越し下さい。

なお、公述申立がない場合は、公聴会を中止いたします。
※中止の場合、ホームページにて中止の案内をいたします。

 ※津山市都市計画公聴会規則
  https://www1.g-reiki.net/tsuyama/reiki_honbun/m204RG00000715.html

この情報に関する問い合わせ先

津山市 都市計画課
  • 直通電話0868-32-2096(計画係・街路係)  0868-32-2097(津山駅整備係・公園緑地係) 
        0868-32-2099(建築指導審査係)