• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

令和2年度「つやま元気大賞」の募集について

令和2年度「つやま元気大賞」実施要項

1 目的
  児童生徒の主体的な活動や学校が一丸となった教育活動、教職員の創意工夫ある教育実践、PTA団体や健全育成団体の活動等において、優れた成果や他の模範となる取組に対し広く表彰することを通して、津山市の学校や地域を元気にすることを目的とします。
  
2 「つやま元気大賞」選考委員会組織
  教育委員、市PTA連合会、校長会、教頭会、健全育成団体の代表者等
  (事務局:津山市教育委員会 学校教育課)
  
3 対象  市内の小中学校児童生徒、小中学校及び中学校区、PTA団体、健全育成団体等
 
4 主催  津山市教育委員会 
 
5 日程  令和元年10月から令和2年9月末までの一年間の取組について、推薦を募集します。(自薦・他薦は不問)
       ※応募受付期間 令和2年7月1日(水曜日)から令和2年9月30日(水曜日)
       10月         「つやま元気大賞」選考委員会で各賞決定  
       11月2日(月曜日) 「つやま元気大賞」表彰式(「岡山教育の日」)
       令和2年10月からの取組を次年度募集します。(予定)

6 応募方法  「つやま元気大賞」実施要項・推薦書を広く配付し、表彰候補を自薦、他薦により募ります。
       ※応募受付期間内に、表彰推薦書を津山市教育委員会学校教育課へFAXまたはメールで提出してください。
       ※学校教育課(市役所4階)にも備え付けの推薦書がございます。
        窓口へ直接提出していただくことも可能です。
 
7 選考方法  「つやま元気大賞」選考委員会が、次の各表彰を決定します。                                 
   (1)つやま元気大賞(個人の部)
      社会や誰かのために主体的に貢献した活動を行った個人
   (2)つやま元気大賞(団体の部)
      募集対象期間で特に顕著な変化があった教育活動
      児童生徒の育成に向け学校と地域が一体となった取組
   (3)その他、優秀賞等 
      選考委員会により、応募数及び内容等も勘案して、優秀賞等の賞を設けます。
 
8 その他  元気大賞の実施並びに表彰結果等については新聞社等報道機関へ情報提供します。

R2つやま元気大賞募集チラシ[242KB PDFファイル]
つやま元気大賞推薦書[29KB PDFファイル]