• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

香料(香水や整髪料など)で困っている人がいます

 香料は個人の好みですが、香水や整髪料、柔軟剤などの香料が入っているものは、化学物質過敏症の人には少量でも、アレルギー症状や喘息などを誘発することを、知っておいてください。

「化学物質過敏症」とは?
 香水や整髪料などに含まれる、さまざまな種類の極めて微量の化学物質に敏感に反応して、健康被害の症状があらわれると言われています。最初にある程度の量の化学物質にさらされるか、あるいは低濃度の化学物質に長い間繰り返しさらされて、いったん過敏症になると、それ以降は、ほんのわずかな量の物質にも過敏に反応するようになる人がおられます。
 発症等のメカニズムについては、未解明な部分があります。

この情報に関する問い合わせ先

津山市 健康増進課
  • 直通電話0868-32-2069
  • ファックス0868-32-2161
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkenkou@city.tsuyama.lg.jp