• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

平成30年度 地域材利用新築住宅補助について

 津山市では、地域材の積極的な使用を推進することにより、林業の振興と地域経済の活性化を図るため、市内に自ら居住するための一戸建木造住宅を新築する方に補助金を交付しています。

 

交付の条件

 
 補助金交付対象者は以下の要件を全て満たす者とします。
 (1)市内に自ら居住するために一戸建ての木造住宅を新築する者
 (2)台所、便所、浴室があり独立した生活を営むことが出来る住宅であること
 (3)主要構造部材(土台、大引、根太、柱、間柱、筋交、梁、桁、束、母屋、棟木)に地域産乾燥材を
   10㎥以上使用するもの
   ※居住を目的としない部分(店舗等)に使用される木材は、材積に含めない
 (4)延床面積(住宅部分の床面積)が80㎡以上の住宅
 (5)建築基準法に基づく確認済証の交付日又は建築工事届の受理日が、補助金申請年度の前年4月1日以降の住宅
 (6)主要構造部材の施工完了及び現地検査確認が申請年度末までに可能である住宅
 (7)市税等の滞納がないこと
 (8)市内に事業所を有する法人又は個人事業者と請負契約を締結していること
 (9)国、地方公共団体等が実施する事業において移転補償を受けて新築をしない者
 (10)地域産乾燥材にかかる乾燥業者・製材業者・納材業者が岡山県の木材業者登録簿または製材業者登録簿に
   登録されている業者であること
 (11)新築工事完了後、速やかに居住し、3年以上定住する者
  
   等です。詳細な要件については補助金交付要領[106KB PDFファイル]を、手続きの流れについてはパンフレット[331KB PDFファイル]をご確認ください。

 

補助金の種類および補助金額


【新築住宅補助金】
・上記の交付条件を満たしている場合・・・300,000円/戸
・上記の交付条件を満たし、かつ、10㎥以上の地域材を市内業者で乾燥・製材・納品する場合
                  ・・・400,000円/戸
 
区分 交付条件 補助金額

新築補助金
地域乾燥材にかかる乾燥材製材業者、製材業者、納材業者が岡山県木材業者等登録簿に登録されている法人又は個人業者の場合 300,000円
上記条件を満たし、かつ、10㎥以上の地域材を、市内に事業所を有する法人又は個人業者で乾燥・製材・納材する場合 400,000円


【その他の上乗せ補助金】
新築補助金の交付対象条件に該当し、さらに以下の各補助金の交付条件に該当する場合は、新築補助金に上乗せ補助となります。

 ≪JAS材促進補助金≫ ・・・100,000円/戸
 
・8㎥以上JAS認定材を利用する場合 
  ※美作県民局管内の真庭・勝英支局以外のJAS認定工場を取得した事業所の地域材 


 ≪三世代等補助金≫ ・・・300,000円/戸
 ・新築住宅補助金の確定通知を受けた者
 ・三世代以上で居住するため(若しくは市外から移住し、二世代以上で定住目的のため)に新築する者で、
  3年以上継続して居住する者  
 ・市外からの移住者については、新築住宅補助金申込時に、市外に住民票が継続して1年以上ある者
 ・三世代等補助金申請の時に、世帯全員の住民票の記載住所が同一になっている者 
  ※木づかい定住促進対策補助金との併用はできません

 ≪木づかい定住促進対策補助金≫ ・・・500,000円/戸
 ・新築住宅補助金の確定通知を受けた者
 ・新築住宅補助金申込時に、市外に住民票が継続して1年以上ある者
 ・木づかい定住促進対策補助金申請の時に、市内に住民票がある者
  ※三世代等補助金との併用はできません
 
区分 条件 補助金額
JAS材補助金 新築補助金の交付対象条件に該当すること 8㎥以上JAS認定材を利用する者 100,000円
三世代等補助金
※木づかい補助金との併用不可
新築補助金の確定通知を受けた者 ・三世代以上で居住するため新築する者
・市外から移住する者で、二世代以上で定住目的のため新築する者
300,000円
木づかい補助金
※三世代等補助金との併用不可
新築補助金申請時に、市外に1年以上住民票があり、市内に定住目的のため新築する者 500,000円
   (補助金交付の例)
    市内在住者で、新築補助金(300,000円)交付対象者で、かつ、本人・妻・子・父母の三世代で居住する
    住宅を新築する場合
       新築補助金300,000円+三世代補助金300,000円= 合計600,000円の補助金交付となります。
 

 

申込受付開始日  

 
   平成30年4月2日(月曜日)より受付けます。
 
 ※先着順のため、予算終了次第、申込受付を締め切ります。
 

提出書類

【申込み】
棟上げの20日前までに下記書類を揃えて提出ください。また、申込み後90日以内に棟上げを行わない場合は
申込取消
となりますのでご注意下さい。
申込書[47KB Excelファイル](平成30年4月より様式変更)※記入時注意事項[314KB PDFファイル]
確約書[18KB Wordファイル]
・確認済証または建築工事届の写し
・工事請負契約書の写し(収入印紙が貼付されていること)平成30年4月より追加)
・住宅平面図および位置図
・申込者の現住所の住民票
・申込者の市税等完納証明書
定住誓約書[32KB Wordファイル]
委任状[16KB Wordファイル](手続きを委任される場合)
  
【申込み後、交付申請に必要なもの】
棟上げの10日前までに下記書類を揃えて提出ください。
交付申請書[56KB Excelファイル]個人住宅の場合 または建売住宅購入後)
現地確認依頼書[39KB Excelファイル](建売住宅の場合)
地域材使用証明書[45KB Excelファイル]
地域材納材証明書[61KB Excelファイル]平成30年4月より様式変更)※記入時注意事項[198KB PDFファイル]
地域材納材内訳書[34KB Excelファイル] ※記入時注意事項[171KB PDFファイル]
・地域材の確認写真
(JAS材補助金を利用する場合は下記書類も必要です
JAS認定材利用証明書[13KB Excelファイル]
JAS認定材利用計画書[47KB Wordファイル]
・JAS認定材の確認写真
  
【その他書類】
請求書[37KB Excelファイル]
辞退届[16KB Excelファイル]

(上乗せ)三世代等補助金 
【交付申請】
三世代等補助金申請書[37KB Wordファイル]平成30年4月より様式変更)
・新築住宅補助金確定通知の写し
・住民票(世帯全員の住所が揃っているもの 続柄が記載されているもの)
・戸籍謄本等(住民票で相続関係が確認できない場合)
・市税等完納証明書(成年である世帯員全員のもの)

【その他書類】
請求書[37KB Excelファイル]
 
(上乗せ)木づかい定住促進対策補助金
【交付申請】
木づかい補助金申請書[37KB Wordファイル]平成30年4月より様式変更)
・新築住宅補助金確定通知の写し
・住民票(住所が津山市内になっているもの)

【その他書類】
請求書[37KB Excelファイル]
 

その他要領等について

平成30年度津山市地域材利用新築住宅補助金パンフレット[331KB PDFファイル]
津山市地域材利用新築住宅補助金交付要領[191KB PDFファイル]
三世代世帯等での居住を促進する補助金交付要領[127KB PDFファイル]
津山市木づかい定住促進対策補助金交付要領[102KB PDFファイル]

 

その他

 
 地域材を利用しての新築等のご相談はこちらをご参照ください(新しいウィンドウで開きます)。
  (木の国美作ネットワークホームページ)


 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 森林課
  • 直通電話0868-32-2078
  • ファックス0868-32-2093
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールshinrin@city.tsuyama.lg.jp