• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

「中国文化あれこれ」を開催します!

  生涯学習講座  中国文化あれこれ

 古来より日本人の精神、文化、学問に大きな影響を与えてきた中国文化について、わかりやすく解説します。
 また、現代の中国事情、中国人の感覚にも触れることによって、異文化を理解し、よりよい生き方を考える手がかりにしましょう。


第1回
 演 題    性善説と性悪説 ー人間の本性は善か悪かー

 戦国時代の中国では、人間の本性に関する議論が盛んに行われました。
 当時の代表的な性説であった、孟子の「性善説」、荀子の「性悪説」を紹介します。


★日 時: 平成30年 11月17日(土曜日) 午後1時30分から3時まで

★場 所: 津山市立図書館 視聴覚室 (アルネ津山4階)

講   師: 杉山 明 先生 (津山工業高等専門学校教授)

★参加費: 無料

★申込み: 不要

 

第2回
演 題   大連の歴史 -日本統治下の40年間を中心にー

 中華人民共和国遼寧省の大連市は、歴史的に日本と深い関わりを持つだけでなく、現在も多くの日系企業が進出しています。
 その歴史をたどるとともに、今も残る日本時代の名残を紹介します。

★日 時: 平成30年12月2日(日曜日) 午後1時30分から3時まで
★場 所: 津山市立図書館 視聴覚室 (アルネ津山4階)
★講 師: 杉山 明 先生 (津山工業高等専門学校教授)

★参加費: 無料
★申込み: 不要



★詳細については、こちらのチラシをご覧ください★ ⇒ 中国文化あれこれ