• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

住民税非課税世帯等生活応援金

 
コロナ禍における原油価格・物価高騰のなか、住民税非課税世帯等に対する独自の取組として、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」を受給した世帯を対象に、1世帯当たり1万円を給付します。
 

給付対象者について

令和4年6月1日時点で、津山市の住民基本台帳に記録されている者のうち、確認書の提出時まで継続して津山市の住民基本台帳に登録されている者であって、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」を受給した世帯の世帯主

 

手続きについて

津山市から「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の支給を受けた世帯の世帯主については、「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金」の支給後、「住民税非課税世帯等生活応援金」の確認書を発送しております。届いた書類の内容に従って確認書を返送してください。
 なお、確認書の返送期限は、確認書に記載の発行日から3か月以内です。
  ・令和4年8月8日(月曜日)発行対象者  ⇒ 受付期限:令和4年11月8日(火曜日) 【当日消印有効】
  ・令和4年9月26日(月曜日)発行対象者 ⇒ 受付期限:令和4年12月26日(月曜日)【当日消印有効】


 ※申請書を受付後、3週間から4週間程度で指定された口座に振り込む予定です。

津山市以外の市区町村から支給を受けた世帯の世帯主については、申請方式となります。
 対象の方は、以下に掲載の「生活応援金案内チラシ(転入者用)」をご覧いただき、「生活応援金支給申請書(転入者用)」に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、臨時特別給付金事業推進室(市役所東庁舎1階(東側入口))まで、郵送または直接窓口へ提出してください。
 なお、申請期限は、令和4年10月31日(月曜日)です。
 
 ・生活応援金案内チラシ(転入者用)[76KB PDFファイル]
 ・生活応援金支給申請書(転入者用)[230KB PDFファイル]

 ○提出書類
  (1)住民税非課税世帯等生活応援金支給申請書(請求書)
  (2)通帳・キャッシュカードのコピー等の口座確認書類
  (3)運転免許証・健康保険証のコピー等の本人確認書類
  (4)他市町村で住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を受給したことがわかる書類
   (支給決定通知書のコピーなど)
  ※(4)については無くても申請できます。ただし、支給先市町村への受給確認が必要なため、受付から振込までの期間が通常より長くなります。

 

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 臨時特別給付金事業推進室