• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

印鑑登録の手続きについて

印鑑登録の手続きについて

 印鑑を新たに登録するときや、既に登録してある印鑑を変更するときには、印鑑登録の手続きが必要です。

 

 * 受付窓口 市民課(市役所本庁1階3番窓口)、各支所市民生活課

 * 受付時間 月曜日から木曜日 午前8時30分から午後5時15分まで

        金曜日      午前8時30分から午後7時00分まで(本庁市民課) 

                 午前8時30分から午後5時15分まで(各支所市民生活課)

 ※ 土曜日、日曜日、祝日、年末年始の閉庁日はお取扱いできません。

 

登録できる人

 津山市に住民登録をしている方。ただし、満15歳未満の方、成年被後見人の方は登録できません。

 

登録できる印鑑

 ひとりにつき1つの印鑑を登録することができます。1つの印鑑を複数の方で共有することはできません。

 また、印鑑の中には登録できないものがあります。登録できない印鑑の代表的な例は以下のとおりです。

  •  屋号など、氏名以外のものを表しているもの
  •  印影の大きさが、一辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの
  •  印影の大きさが、一辺の長さ25ミリメートルの正方形に収まらないもの
  •  印影が不鮮明なもの、文字の判読が困難なもの
  •  枠が3分の1以上欠けているもの
  •  住民基本台帳に登録されている氏名、氏もしくは名を表していないもの
  •  ゴム印、スタンプ印など、変形しやすいもの
  •  その他白抜き印や、輪郭に装飾が施してあるもの 等

 ※詳しくは、津山市役所市民課へお問い合わせください。

 

印鑑登録の手順

 通常の登録手続きの場合、印鑑登録証明書の交付を受けられるようになるまでに日数がかかります。証明書の必要があるときは、本人への照会期間を見込んで早めに登録の申請をしてください。

 なお、一定の条件を満たす場合は、当日に登録手続きを完了することができます。

 

通常の登録手続き

1. 申請書の提出

 印鑑を登録するときは、印鑑登録申請書(用紙は窓口にあります)に登録する印鑑を添えて、本人が申請してください。
 代理の方が申請する場合は、上記に加えて、代理の方の印鑑をお持ちいただき、委任状を提出してください。

              委任状.docx [17KB docxファイル]  
 

2. 郵便による照会

 申請が本人の意思によるものであることを確認するため、住民基本台帳に登録されている住所宛に照会書を送ります。郵送のため2,3日かかる場合があります。
 

3. 回答書の提出

 照会書を受け取ったら、回答書に本人が署名・押印し、その回答書と本人の身分証明書(健康保険証など)を、申請の翌日から20日以内に津山市役所1階3番窓口へ持参してください。回答書を持参した方に市民カード(印鑑登録証)をお渡しします。

 ※代理の方が回答書を提出する場合は、以下のものを持参してください。

 ・ 回答書

 ・ 委任状 (照会書に同封の委任状をご使用ください)

 ・ 本人の身分証明書(健康保険証など)

 ・ 代理人の身分証明書

 ・ 代理人の印鑑

             

当日に登録の手続きができる場合

 本人が、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書(運転免許証など)と、登録しようとする印鑑を持参して申請した場合は、当日に登録手続きを完了することができます。
 

手数料

  •  初回登録時…無料
  •  印鑑登録証の紛失、登録印鑑の変更などにより再度登録をする場合…500円

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 市民課
  • 直通電話0868-32-2052
  • ファックス0868-32-2158
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520  市役所1階
  • Eメールshimin@city.tsuyama.lg.jp