• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市城西重伝建選定記念シンポジウム「城東・城西の町並を未来へ」開催

 令和2年12月に津山市城西地区が国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。城東地区に続く市内2か所目となり、津山市の町並の歴史的価値が改めて評価されました。
 このことを記念し、シンポジウムを開催します。専門家による町並みの評価や、先進自治体からの事例紹介、そして住民の皆さんの歴史まちづくりにかける想いなどのディスカッションを通して、まちづくりの未来を考えます。 

 
 日 時

  令和3年11月6日 土曜日 午後1時30分から午後4時まで(午後1時開場)

 場 所
  津山市城西公民館 (津山市小田中1312-10)
  (会場を変更しました)
  
※駐車場は西小学校へ(台数に限りがあるため、近隣の方はなるべく徒歩又は自転車でお越しください)
 
 内 容
  (1)基調講演:文化庁 大石崇史調査官「津山市城東・城西の町並を未来へ」
  
(2)講演:奈良文化財研究所 林良彦客員研究員「城東・城西両伝建地区の思い出」
  (3)パネルディスカッション「これからの歴史まちづくりにかける想い」

 
 そ の 他
  定員80名(先着順)
  申し込み方法 氏名・住所・電話番号をご記入の上、下記までfaxまたはメールでお申し込みください。
         fax  :0868-32-2154
         mail:machizukuri@city.tsuyama.lg.jp
      申込期間  令和3年10月1日(金曜日)から令和3年11月1日(月曜日)まで
 ※新型コロナ感染症の状況でウェブ開催になる可能性があります。
  詳しくはチラシ[376KB PDFファイル]をご覧ください。

  

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 歴史まちづくり推進室
  • 直通電話0868-32-7000
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎2階
  • Eメールmachizukuri@city.tsuyama.lg.jp