• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

老齢基礎年金の請求

 

支給要件

 老齢基礎年金を受けるために必要な期間(受給資格期間)が10年以上あり、65歳に達していること。
 

支給内容

令和3年度の年金額
 780,900円×(保険料納付済月数+保険料全額免除月数×1/2+保険料3/4免除月数×5/8+保険料半額免除月数×3/4+保険料1/4免除月数×7/8)/(加入可能年数×12)
 •第2号被保険者期間(20歳から60歳まで)と第3号被保険者期間も保険料納付済期間に含まれます。
 •平成21年3月までの免除期間の老齢基礎年金の計算は次のとおり読み替えてください。

  ・全額免除期間1/2→1/3
  ・3/4免除期間5/8→1/2
  ・半額免除期間3/4→2/3
  ・1/4免除期間7/8→5/6
 3/4免除、半額免除、1/4免除の承認を受けた期間は、納めなければならない保険料を納付しないと未納扱いとなります。
 

請求人

 保険料を10年以上納めて(保険料免除期間等も含む)、65歳に達した人
 

請求に必要な物

※請求される人によって必要書類が異なります。

 (1)年金証書、年金手帳
 (2)個人番号がわかるもの
  ※個人番号を請求書に記載の場合は、住民票・所得証明書は省略可
 (3)戸籍謄本
 (4)住民票(世帯全員で、世帯主・続柄が記載されたもの)
 (5)所得証明書
 (6)口座番号がわかるもの
 (7)
本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
 (8)委任状(代理の人が手続きする場合)
 

請求期間

 65歳に達したときから5年以内(5年を経過した部分は時効により受け取りができなくなります。)
 ・希望すれば、60歳から65歳になるまでの間に請求(繰上げ請求)して受け取ることができますが、
  65歳から受け取る年金額よりも減額します。
 ・66歳から70歳になるまでの間に請求(繰下げ請求)して、増額した年金額を受け取ることもできます。
 

お知らせ・その他

 詳しくは日本年金機構ホームページ(老齢年金の請求手続き)をご覧ください。
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 市民窓口課
  • 直通電話0868-32-2052(市民) 0868-32-2046(地図情報) 0868-32-2172(パスポート窓口) 0868-32-2072(年金)
  • ファックス0868-32-2158
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520  市役所1階(地図情報=市役所2階)
  • Eメールshimin@city.tsuyama.lg.jp