• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

第41回津山川柳大会(誌上大会)の選考結果について

 第41回津山川柳大会(誌上大会)には、県内外各地の161名の方より、合計1,926句ものご応募をいただきました。
 ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
 厳正な選考の結果、各兼題ごとに入賞作品が決定いたしましたので、下記のとおり発表いたします。


 

第41回津山川柳大会(誌上大会)入賞作品

 「旬」   八木 芙卯 選

               特 選   八月六日多くの旬が火と散った      松本 藍      (津山市)
 
               準特選   八十路いま八十路の旬を慈しむ      石原 英幸   (真庭市)
               準特選   旬を忘れた胡瓜に夏の顔がない      狩谷 博子   (真庭市)


 
「抱く」  尾髙 水陽 選

               特 選   わたくしのカルテ爆弾抱いている     松本 藍       (津山市)
 
             準特選   抱かれたいほどの男はまだおらぬ     渡辺 はるえ (倉敷市
             準特選   人間も地球も危険抱いている         小澤 誌津子 (津山市


 
「刻む」  狩谷 博子 選

                特 選   刻まれた命に詫びる墓じまい     藤村 容子   (石川県
 
                準特選   刻んだら灰汁がたらたら出るヒト科  三宅 保州   和歌山県)
                準特選   忘れいく母と楽しく時刻む      蔀  帆子   (広島県)


 
 「輪」  小林 生子 選

                特 選   円周率わたしの旅は終わらない        目賀 和子    (和気町
 
              準特選   一筆啓上花一輪を書き添える           小澤 誌津子 (津山市
              準特選   母の飯食うて四輪駆動する            藤井 智史    (笠岡市

 
 
 「愛」  藤井 智史 選

                特 選   ジーパンの穴に余情の愛がある         大家 風太   (久米南町
 
              準特選   溺愛のアヒル飛べない水たまり         古山 はつ子(勝央町
              準特選   愛がまだ土星に気付く前のこと     西沢 葉火   (長野県)



「ずっと」 牧野 ねえね 選

                 特 選   夕陽だけずっと待ってる過疎のバス    山本 弘子   (津山市
 
               準特選   ずうっと笑顔なんて可哀想な遺影   木下 草風   (岡山市
               準特選   薄味のままで続いていく二人     児馬 不二子(和気町

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市産業文化部 文化課
  • 直通電話0868-32-2121
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎2階
  • Eメールbunka@city.tsuyama.lg.jp