• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市医療機関等物価高騰対策支援金給付事業


 津山市では、新型コロナウイルス感染症の影響が長引き、原油価格及び物価の高騰により光熱水費や食材料費の値上がりの影響を受けている医療機関等に対し、経済的負担を軽減し、質の高い医療提供体制が確保・維持できるよう支援するため、医療機関等物価高騰対策支援金(以下「支援金」という。)を交付します。

 1.対 象
  (1)令和4年10月1日時点で、津山市内で開設および開業しており、保険診療を実施している保険医療機関(病院、一般診療所、歯科診療所)であること。
  (2)代表者、役員、その他の従業員等が津山市暴力団排除条例(平成23年津山市条例第21号)第2条第3号に規定する暴力団員等(以下「暴力団員等」という。)でない、暴力団員等を雇用していない又は代表者又は役員が同条第1号に規定する暴力団若しくは暴力団員等と社会的に非難される関係を有していないこと。

   ※申請手続き等について、該当すると思われる医療機関へは、個別にご案内いたします。
 
 2.給付額
  
  支援額
基本額 100,000円
病床加算 病床がある医療機関等は、1病床当たり20,000円を基本額に加算する。ただし、休床中の病床は、除く。


 3.提出書類
  【様式第1号】津山市医療機関等物価高騰対策支援金交付申請書兼実績報告書[10KB Wordファイル]
  【様式第2号】医療機関等状況報告書[15KB Wordファイル]
  【様式第3号】誓約書[10KB Wordファイル]
   請求書[10KB Wordファイル]

 4.提出期限
  令和4年12月23日(金曜日)
 
 5.提出先
  〒708-8501
  津山市山北520
  津山市こども保健部健康増進課 

  
  

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 健康増進課
  • 直通電話0868-32-2069
  • ファックス0868-32-2161
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkenkou@city.tsuyama.lg.jp