• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

「家庭・地域連携係」 について

 What‘s 家庭・地域連携係 ?

 本年度から本格的に実施される学習指導要領のねらいの1つが「地域に開かれた教育課程」です。
 今まで以上に、学校・家庭・地域との協働的取組が求められています。
 家庭・地域連携係は、家庭教育、PTA活動、地域学校協働本部事業等を通じて、「みんなで子どもたちを育てていく」活動を推進していきます。


         
 

 津山いいとこ発見クイズ 第2弾!『津山まなびの鉄道館クイズ』へのたくさんのご応募ありがとうございました。
 15問中、12問以上正解した人には「そうだったのか! 津山まなびの鉄道館」マスターとして認定証を送りました。
 子どもたちによる「こんな列車を走らせたい」イラストを一部紹介しますので、ぜひご覧ください。

  
  ⇒ 「子どもたちによる こんな列車を走らせたい」イラスト[3,034KB PDFファイル]
 
           

 

  津山いいとこ発見クイズ第1弾『津山城クイズ』 へのたくさんのご応募ありがとうございました。
  13問以上正解した人には「よみがえる津山城マスター」認定証を送りました。
  「子どもたちによる よみがえる津山城」のイラストを一部紹介しますので、ぜひご覧ください。

    「子どもたちによる よみがえる津山城」イラスト [2,171KB PDFファイル]

 

津山東中学校でコミュニティ・スクール開始式を行いました!

 地域の未来を担う子どもたちを育てるために、学校・家庭・地域が連携、協力しながら「地域とともにある学校づくり」を進める、コミュニティ・スクール(学校運営協議会がある学校)が初めて津山東中学校でスタートしました。
 
 令和3年4月19日、保護者や地域住民の代表19人と生徒会の生徒5人が集まり、津山東中学校で開始式を行いました。
 式では、参加者一人ひとりが「津山東中学校コミュニティ・スクール 私の活動宣言!」として、コミュニティ・スクールへのそれぞれの思いや決意を紹介しました。
 ■地域住民の活動宣言
 ・笑顔で毎日元気なあいさつ
 ・ありがとうといえる地域づくり
 ・地域と学校の架け橋に
 ・子どもが参加し、活躍しやすい場をつくり、交流を活発にしたい
 ・当事者意識をもって活動したいなど
 ■生徒の活動宣言
 ・地域と笑顔でつながりたい
 ・あいさつで地域との信頼関係を作りたいなど
 





 

令和2年度 つやま元気大賞について

 児童生徒の主体的な活動や学校が一丸となった教育活動、教職員の創意工夫ある教育実践、PTA団体や健全育成団体の活動等において、優れた成果や他の模範となる取り組みに対し広く表彰することを通して、津山市の学校や地域を元気にすることを目的として実施しています。
 令和2年度つやま元気大賞の表彰式は11月2日(月曜日)おかやま教育の日に行われました。


 《 令和2年度 つやま元気大賞表彰式 》[1,272KB PDFファイル]
     


 

子育てに関すること

 一人ひとりの親が家庭を見つめなおし、それぞれ自信をもって子育てに取り組んでいく契機となるよう、親に対する学習の機会等を提供します。
 

 子育てワークショップ研修
 子育てをテーマに、親同士が学び合い、気づき合う参加型ワークショップの講師を派遣します。
 令和3年度も、保護者懇談会や学級P活動での実施、教職員を対象とした職員研修などでご活用ください。
 ワークショップ研修チラシ、ワークショップファシリテーター派遣申込書は、今後日程が決まり次第掲載していく予定です。
      

 
 新しい親(保護者)学 LINK講座
 令和3年度の「新しい親(保護者)学講座」について
 本市が実施しております親(保護者)学講座は、家庭教育の在り方について、保護者と子どもたちが一緒に学んでいただきたいという趣旨のもと、子どもとの関わり方や子どもたちの生活習慣の改善等の課題などについて、学習機会や情報を提供しております。
 令和3年度においても、様々な教育課題について、保護者と子どもたちが一緒に考えたり、学んだりするきっかけとなる機会を設けるなど、家庭教育の一層の充実を図る取組を行って参ります。
 講座チラシ、申込書は、今後日程が決まり次第掲載する予定です。


※津山市の「親(保護者)学」講座の考え方と名称(表記)について
 本市の考える親学は、家庭での生活やルール(約束)等について、親と子が一緒になって考え、学ぶことを通して、親としての子どもへの関わり方や子どもの生活習慣等の改善に役立つことをねらいとしています。
 また、表記については、今日の家庭の多様化を踏まえ、「親(保護者)学」とし、親しみやすさから、「おやがく」と呼称することとしています。

 
 家庭教育・子育て情報誌
 家庭教育・子育て情報誌は、一人一人の保護者が家庭を見つめ直し、家庭教育の在り方について振り返るための参考資料として作成し、令和3年度も掲載していく予定です。
 
            

 

親子体験 HEART講座

 子どもたちが、自ら学び、自ら考える力、学び方やものの考え方を身につけ、問題を解決する力を育むことを目的に体験講座を実施します。
 親子で一緒に学ぶ親子参加型の学習機会を提供することにより、保護者に家庭教育に関心を持ってもらい、家庭教育への理解を深める機会とします。

 
 親子体験講座 参加者募集のお知らせ 
 令和3年度の親子体験講座の日程が決まり次第掲載する予定です。
   
 
 親子体験講座等 実施済み講座の紹介

 令和2年度、実施済みの体験講座を紹介しています。添付ファイルをご覧ください。

《子どもプログラミング教室 2月7日(日曜日)》[699KB PDFファイル]
  
  
《つやま子ども観光ガイド育成塾 第5回 12月20日(日曜日)》[606KB PDFファイル]
  

《つやま子ども観光ガイド育成塾 第4回 11月29日(日曜日)》[681KB PDFファイル]
   


《つやま子ども観光ガイド育成塾 第3回 10月25日(日曜日)》[596KB PDFファイル]
   

《オープンファクトリー  モランボンプロダクツ(株)津山工場 10月10日(土曜日)》[470KB PDFファイル]
    

オープンファクトリー パナソニック(株)インダストリアルソリューションズ社メカトロニクス事業部 10月3日(土曜日)》[432KB PDFファイル]
   

《津山高専で学ぼう!おもしろ科学教室 9月27日(日曜日)》[638KB PDFファイル]
   


《つやま子ども観光ガイド育成塾 第2回 9月22日(秋分の日)》[528KB PDFファイル]
   


《 つやま子ども観光ガイド育成塾 第1回 8月23日(日曜日)》[627KB PDFファイル]
   

《 順九さんのお絵かき寺子屋 8月10日(土曜日 )》[435KB PDFファイル]
   

《 里山の昆虫探検隊 7月18日(土曜日) 》[926KB PDFファイル]
       

  

 <問い合わせ先>

  津山市教育委員会 学校教育課 家庭・地域連携係 
  〒708-8501 津山市山北520  電話0868-32-2114