• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

特別定額給付金の申請について

 令和2年4月30日、国会で新型コロナウイルスの経済対策を盛り込んだ補正予算案が可決されたことに伴い、本市においても、迅速かつ的確に給付を行うために準備を進めています。郵送での受付に関しては5月18日より世帯主宛に発送しております。マイナンバーカードを使用した申請につきましては、5月1日より政府が運営するオンラインサービス・マイナポータルで受付を開始しています。
 

《特別定額給付金について》

[給付対象者]
 基準日(令和2年4月27日)において、津山市の住民基本台帳に記録されている方(基準日以前に住民票を消除されていた者で、基準日において、日本国内で生活していたが、いずれの市町村の住民基本台帳にも記録されておらず、かつ、基準日の翌日以後初めて市区町村の住民基本台帳に記録されることとなった方を含む。)
[受給権者] その者の属する世帯の世帯主
[給付額] 給付対象者1人につき10万円
[申請書送付時期] 令和2年5月18日より順次発送しております。
[申請方法] 
(1)郵送による申請
申請書は、5月18日(月曜日)より順次発送しております。
申請書へ必要事項を記入、押印のうえ次の書類を添えて、同封の返信用封筒(切手不要)により
返送してください。
◆添付書類(必ず添付してください)
 1) マイナンバーカードや運転免許証等の申請者の本人確認ができる書類の写し
 2) 振込先口座の金融機関名,口座番号,口座名義人がわかる通帳やキャッシュカードの写し
郵送で申請する場合は、マイナンバーカードがなくても手続き可能です。

(2)マイナンバーカードを利用したオンライン申請
 
特別定額給付金のオンライン申請受付は、「マイナポータル」サイト内「ぴったりサービス」から申請してください。
https://app.oss.myna.go.jp/Application/search<外部リンク>
※スマートフォンの機種によっては利用できないことがあります。

[給付時期] 
・マイナンバーカードを利用したオンライン申請受付分
【支給開始】令和2年5月18日(月曜日)から

・郵送による申請受付分
【支給開始予定日】令和2年5月25日(月曜日)から

上記の支給開始日以降は受付完了次第、随時支給しておりますが、申請受付からおおむね2週間程度かかる見込みです。
よくある質問(Q&A)はコチラ
Guide to Special Cash Payments(外国人の方への制度案内:英語、中国語、ベトナム語)
上記の制度案内の日本語翻訳版はコチラ[398KB PDFファイル]
 
配偶者などからの暴力(DV)により避難している人の特別定額給付金についてはこちらをご覧ください
 
特殊詐欺にご注意ください
特別定額給付金に便乗した「振り込め詐欺」や「個人情報」、「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください。
・特別定額給付金に関して、ATMの操作をお願いすることはありません。
・特別定額給付金の給付のため、手数料の振り込みをお願いすることはありません。

この情報に関する問い合わせ先

津山市 特別定額給付金事業推進室