• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

商品自動車等に係る軽自動車税課税免除の運用変更について

 平成30年度から、市の定めた一定の要件を満たす展示販売を目的とした軽自動車等である場合に限り、軽自動車税の課税免除を申請いただけます。
 ただし、申請年度前年の4月2日以降に取得し、申請年度の4月1日現在、販売業者が商品として所有している軽自動車及び自動二輪車が対象です。

 
※一定の要件とは・・・
(1)古物営業法に定める古物営業許可を受けている中古自動車等の販売業者であること。
(2)賦課期日現在(4月1日)において、商品として使用し、かつ販売を目的としていること。
(3)用途が社用車、リース車、営業用車、代車等の事業用でないこと。
(4)取得時における走行距離数と賦課期日における走行距離数の差が100km未満であること。
(5)申請時において、市税を完納していること。
 
 
詳しくは、商品であって使用しない軽自動車等の軽自動車税課税免除取扱要綱[1,250KB PDFファイル] をご確認ください。


 

申請の流れ

 納税義務者 所定様式申請書(※1)及び添付書類(※2)提出
   ↓
  津山市 申請書等受理
   ↓
  津山市 申請書類審査及び現地確認等を実施し可否判断
      


 ※1 申請書様式
     商品軽自動車税課税免除申請書[45KB PDFファイル]
 
 ※2 添付書類
    (1)古物営業許可証の写し
    (2)自動車検査証の写し
    (3)古物台帳(電磁的方法により記録したものを含む)の写し 
      (取得時における走行距離数が確認できるもの)
    (4)車両番号及び展示状態が確認できる写真
    (5)賦課期日現在の走行距離数が確認できる写真


 

申請期間

 賦課年度の4月1日から4月10日まで(ただし10日が閉庁日なら翌開庁日)

 

提出先

 津山市役所税制課(本庁2階2番窓口)、各支所市民生活課及び阿波出張所
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 税制課(諸税係)
  • 直通電話0868-32-2017
  • ファックス0868-32-2151
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 市役所2階
  • Eメールzeisei@city.tsuyama.lg.jp