• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

徘徊SOSメール捜索協力者の登録をお願いします

 津山市では、認知症高齢者等徘徊SOSメール事業に取り組み、6月1日からメール配信を開始しました。
 これは、徘徊の恐れのある認知症高齢者などが行方不明になった時に、携帯電話やパソコンのメールを使って、登録協力者や見守り事業者などにメールを一斉送信し、行方不明者を地域ぐるみで見守り、早期発見につなげる仕組みです。
 認知症の方やその家族の方が安心して地域で暮らすことができるように、一人でも多くの皆さんに見守りの輪に加わっていただきますよう、ご協力をよろしくお願いします。




【登録の手続き】
(携帯電話・スマートフォン)
○登録の前に…
携帯電話で迷惑メール対策の設定をされている場合は、次の2つの設定をご確認いただいてから登録をお願いします。
1.送信元アドレス『t-tsuyama@sg-m.jp』からのメール受信を許可する設定をお願いします。
2.URL付きメールの受信を許可してください。

※設定方法等の詳細につきましては、各携帯電話会社へお問い合わせください。

1.空メールを送信
 メール送信画面において、宛先のメールアドレスに『t-tsuyama@sg-m.jp』を入力し、件名や本文には何も入力せず、そのまま送信してください。

2.返信メールを受信
 空メールを送信すると、すぐに折り返し「仮登録完了のお知らせ」という表題のメールが届きます。
 メールに記載されたURLを選択し、登録画面へアクセスしてください。

3.登録
 登録画面が表示されたら、「利用規約」をご確認いただき、配信を希望する情報や地域を選択してください。

4.本登録完了メールを受信
 「本登録完了のお知らせ」という表題のメールが届きましたら、登録完了となります。


(パソコン)
『https://service.sugumail.com/tsuyama/member/』にアクセスして、登録の手続きを行ってください。


※すでに「津山市災害情報メールシステム」に登録されている方は、登録情報の変更から「認知症高齢者等徘徊者情報」の追加をお願いいたします。
※携帯電話の機種によっては、登録用のサイトへのアクセスが出来ない場合があります。その際は、お手数ですが高齢介護課までお問合せください。









[徘徊が心配なご家族の方へ]
 SOSメール配信のためには、事前登録が必要となります。申請により、あらかじめ情報登録をしていただくと、緊急時のメール配信を速やかに行うことができます。
 ご希望される方は、下記にある申請書をダウンロードしていただき、必要事項を記入し、印鑑をご持参のうえ、津山市高齢介護課までお越しください。
 また、メール配信には、本人の写真も添付することができます。ご希望の方は、本人の顔写真もご持参ください。



 認知症高齢者等徘徊SOSメール配信事業登録申請書(徘徊者事前登録用)
 
 認知症高齢者等徘徊SOSメール事業登録変更・廃止届
 









 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 社会福祉事務所 高齢介護課(高齢福祉担当)
  • 直通電話0868-32-2066
  • ファックス0868-32-2153
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520  市役所1階 11番窓口
  • Eメールkaigo@city.tsuyama.lg.jp