• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

帰ってきんちゃい学生登録募集!若者定住促進奨学金返還金補助事業

帰ってきんちゃい学生登録募集! 奨学金返還予定登録者募集します 
ご寄付をお願いします! 

登録申込はこちらのフォームからお願いします⇒登録申込フォーム

様式のダウンロード[63KB PDFファイル]もできます。津山珈琲倶楽部就活学生登録のページもごらんください。

事業者の皆様からのご寄付のお申し込みはこちら[25KB Wordファイル]からお願いします。⇒寄付申込書フォーム[25KB Wordファイル]

津山圏域に就労した方は、就労届[10KB Wordファイル]在職証明書[11KB Wordファイル]をご提出ください。自営業の方や自営業者の従業員の方は、在職証明書に代えて自営業等従事申立書[11KB Wordファイル]をご利用ください。
就労届を提出後、交付対象者として認定され、その内容に変更があった方は、認定内容変更届[10KB Wordファイル]をご提出ください。


平成30年度 津山市若者定住促進奨学金返還金補助事業

帰ってきんちゃい学生登録(奨学金返還予定登録者)募集要項
 
津山市では、市内に居住し、津山圏域(津山市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町)に就職を希望する大学院、大学、高専、短大、専門学校の学生を対象に、貸与を受けている奨学金の返還金の一部を補助する制度の奨学金返還予定の登録者を募集します。

1 奨学金返還予定者の登録募集
次の(1)から(4)のいずれにも該当する方を募集します。
(1)次のアからウの奨学金の貸与を受けており、将来返還の予定であること。
ア (独)日本学生支援機構の第1種奨学金(無利子)及び第2種(有利子)奨学金
イ 津山市奨学金
ウ 磯野計記念奨学金
(2)平成30年度に、次に掲げるいずれかの者であること

在学する学校等 申請可能な学年等
大学院の修士課程 1年生以上
大学(6年制) 1年生以上
大学(4年制) 1年生以上
短期大学(専攻科を含む) 1年生以上
高等専門学校(専攻科を含む) 3年生以上
専修学校専門課程 1年生以上
高等学校(専攻科を含む) 専攻科1年生以上

(3)将来、津山圏域に就職を希望していること。
(4)将来、津山市内に定住することを希望していること。すでに定住している方も含む。
 
2 定員 ありません
 
3 申込期限 平成31年3月31日(郵送の場合は消印有効)
       平成29年度以前に卒業された方は登録できません。
4 申込方法
  津山市公式ウェブサイトの登録フォームでお申し込みください。または、別紙様式をご利用のうえ、募集期間内に持参、郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法でご連絡ください。  

5 補助額と交付時期
次のとおり、貸与を受けている奨学金に応じて返還額の一部を補助します。
  区分 補助金額
(1)無利子 日本学生支援機構第1種
津山市奨学金
磯野計記念奨学金
貸与を受けている奨学金の月賦返還の場合の返還月額(上限2万円)の36月分
(2)有利子 日本学生支援機構第2種 貸与を受けている奨学金の月賦返還の場合の返還月額(上限2万円)の24月分

※表の(1)と(2)の両方の奨学金の貸与を受けている場合は、(1)の奨学金のみを対象とします。(1)のうち複数の奨学金を貸与されている場合は、(1)の月賦返還の場合の返還月額を合計します。
※補助金は、次の交付要件を満たした際に、申請により一括で交付します。
 
6 補助金交付の要件
(1)大学等を卒業するまでに奨学金返還予定者として登録をしていること。
(2)就職後に交付対象候補者として認定を受けること。
(3)大学等を卒業後に、津山市の住民基本台帳に通算3年以上記録され、かつ津山圏域で常用雇用等により通算3年以上就業していること。
(4)大学等を卒業した年の翌年の4月末日までに常用雇用等として就職したこと。
(5)対象となる奨学金の返還金を36か月分以上支払っていること。
(6)交付申請の前年の収入が130万円を超えること。
(7)補助金の交付申請をする日において年齢が満30歳未満であること。
(8)市税等の滞納がないこと。
(9)公務員でないこと。
 
 
7 奨学金返還予定者登録をした後の手続き
今回、奨学金返還予定者登録をした後の手続きは次のとおりです。詳しくは、ご卒業が近づいた時期に改めてお知らせします。
【大学等を卒業までに】奨学金返還予定者登録を申し込む
【大学等を卒業後】  常用雇用等で就職
【就職してから】   交付対象候補者認定申請
【通算3年以上津山市に定住、通算3年以上津山圏域で就労】
【条件を満たしたら】補助金交付申請、補助金を一括で受取
 
8 申込先、問合せ先
津山市教育委員会 生涯学習部 生涯学習課
〒708-8501 津山市山北520番地
電話0868-32-2009 ファクシミリ0868-32-2147
電子メール gakushuu@city.tsuyama.lg.jp

登録申込はこちらのフォームからお願いします⇒登録申込フォーム

様式のダウンロード[63KB PDFファイル]もできます。

事業者の皆様からのご寄付のお申し込みはこちら[25KB Wordファイル]からお願いします。⇒寄付申込書フォーム[25KB Wordファイル]

津山圏域に就労した方は、就労届[10KB Wordファイル]在職証明書[11KB Wordファイル]をご提出ください。自営業の方や自営業者の従業員の方は、在職証明書に代えて自営業等従事申立書[11KB Wordファイル]をご利用ください。
就労届を提出後、交付対象者として認定され、その内容に変更があった方は、
認定内容変更届[10KB Wordファイル]をご提出ください。

  

帰ってきんちゃい登録(奨学金返還予定者登録)フォーム

高校3年生、大学生、短大生、高専3年生以上、専修学校生で、日本学生支援機構奨学金、津山市奨学金、磯野計記念奨学金を貸与されている方または貸与予定の方を募集します。

下記フォームを入力していただき【入力内容確認】ボタンを押して送信画面へ進んで下さい

※のある項目は必須ですので必ずご入力下さい。

性別
- -
繋がりやすい番号をご記入下さい。

(確認用)

※【注意】携帯電話メールをご記入いただく場合
携帯電話の迷惑メール防止機能をご利用の場合はお手数ですが
「@city.tsuyama.lg.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

- 郵便番号から住所を表示する
都道府県/市区町村

番地/建物・マンション名等
生年月日(平成)
生年月日(月)
生年月日(日)
年齢
在学中の学校名
在学中の学校の種類







学部・学科・コース
現在の学年
卒業予定年または卒業した年(平成)
卒業予定月
帰省先の郵便番号
帰省先の住所
番地までご記入ください。現住所と同じ場合は記入の必要はありません。
帰省先の代表者または世帯主の氏名
帰省先の電話番号
その他




チェックボックスに✓を入れてください。

個人情報の取扱について

本入力フォームおよびメールでご連絡頂きました、お客様の個人情報につきましては、厳重に管理を行っております。
法令等に基づき正規の手続きによって司法捜査機関による開示要求が行われた場合を除き、第三者に開示もしくは提供することはございません。
詳しくはこちらをご覧ください

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会生涯学習部 生涯学習課