• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

公立保育所及び公立認定こども園民間委託のガイドライン

 津山市では、平成18年秋に策定された「第8次津山市行財政改革実行計画」において「民間にできることは民間に」を基本とする方向性が示されました。これを受け、公立保育所のあり方や民間委託について検討した結果、公立保育所の統合、再編、民間委託等について定めた「津山市公立保育所将来計画」を平成20年3月に策定しました。
 この計画に基づき、津山市立久米保育所及び津山市立倭文保育所については、運営の民間委託(※1)を行う際の基本となるルール・基準を示す「津山市公立保育所運営委託に係るプロポーザルのガイドライン」を定めた上で公募型プロポーザル(※2)を実施し、これまでに下表の期間を民間委託によって運営していますが、久米保育所については、2期目の委託期間が間もなく終了します。
 また、平成27年5月に策定した「津山市立教育・保育施設再構築計画」に基づき、幼稚園が設置されていない久米地区(旧久米町)の幼児教育ニーズ(幼稚園的利用のニーズ)に対応するため、久米保育所を平成29年度から保育所型認定こども園に移行させる(※3)こととなっていることから、久米保育所の3期目の委託先の選定に当たっては、「津山市立保育所型認定こども園運営委託に係るプロポーザルのガイドライン(久米こども園版)」を定めた上、「保育所型認定こども園(久米こども園)」への移行を前提とした事業者の募集を行います。

※1 運営業務は民間に委託しますが、施設管理は引き続き津山市が行います。

※2 公募型プロポーザルとは、方自治体が業務を委託する事業者を選定する方法の一つで、地方自治体が事前に一定の条件を示して事業者を公募し、応募事業者が提出した対象業務に関する企画提案書等の内容を総合的に評価して事業者を決定する方法です。

※3 再構築計画では、久米保育所を「幼保連携型認定こども園」に移行させることとしていましたが、公設民営での運営を継続する必要上、これを「保育所型認定こども園」に変更しています。(認定こども園の詳細についてはこちら(内閣府ホームページ)をご覧ください。)


【公立保育所の民間委託の状況】

保育所 第1期 第2期 第3期(予定)
久米保育所 平成21年度~平成25年度 平成26年度~平成28年度 平成29年度~平成33年度
※保育所型認定こども園に移行
倭文保育所 平成23年度~平成27年度 平成28年度~平成32年度

【倭文保育所及び久米こども園のガイドライン】

 

 
【参考資料】

この情報に関する問い合わせ先

津山市 こども保育課(幼保支援係、幼児教育係)
  • 直通電話0868-32-7039(幼保支援係) 0868-32-7028(幼児教育係)
  • ファックス0868-32-2161
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールhoiku@city.tsuyama.lg.jp