• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

地域再生計画を策定しました

地域再生計画 「中山間地域発!農林業とものづくり、津山の資源を活かした雇用創造~ひと・もの・つながる人材活用プロジェクト~」

平成27年6月30日付け内閣府告示第306号で、津山市の地域再生計画「中山間地域発!農林業とものづくり、津山の資源を活かした雇用創造~ひと・もの・つながる人材活用プロジェクト~」が内閣総理大臣から地域再生法に基づく「地域再生計画」の認定を受けました。
 
地域再生計画の概要
 若年層の流出を防ぐための新規雇用の受け皿を整備するため、企業間・産業間のネットワークを発展させ、農林産物と金属・木材・縫製加工技術等の地域資源を有機的に結び付け、新たな価値をもつ製品や技術の開発による産業競争力の向上や、企業の新分野への参入促進、地域ブランド構築による産業拡大を図ります。
 また、地域企業のニーズに沿った人材育成や、移住希望者等に対する就業及び創業支援を行うことで、企業成長を促進する人材を確保し、地域企業及び地域産業の持続的な成長を促進し、雇用を創出することで人口の維持を図ります。
 
計画期間
地域再生計画認定の日から平成30年3月31日まで
 
 

地域再生計画について

地域再生制度とは、地域経済の活性化、地域における雇用機会の創出その他の地域の活力の再生を総合的かつ効果的に推進するため、地域が行う自主的かつ自立的な取組を国が支援するものです。地方公共団体が、地域再生計画を作成し、内閣総理大臣の認定を受けることで、その計画に記載した事業の実施に当たり、財政、金融等の支援措置を活用することができる制度です。
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 仕事・移住支援室
  • 直通電話0868-24-3633
  • ファックス0868-22-9647
  • 〒708-8501岡山県津山市山下92-1 雇用労働センター内
  • Eメールsigoto-iju@city.tsuyama.lg.jp