• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

家庭ごみ有料指定袋制度

津山市指定ごみ袋制度

津山市指定ごみ袋の種類と手数料金額 (1パック10枚入り)

種類 サイズ 価格(税込)
平成28年2月1日から
可燃物用 45L 450円
30L 240円
20L 160円
10L   80円
不燃物用 30L 240円
20L 160円
プラスチック容器包装用 45L 240円
30L 160円
 

津山市指定ごみ袋の販売先

 津山市内のスーパー・コンビニ・ドラッグストアー・商店などの「指定ごみ袋販売取扱所」で販売しています。
 

指定ごみ袋の収益と使途

 津山市では、指定袋制度による家庭ごみの有料化を行っています。これは、ごみ処理にかかる経費の一部を市民の皆さんに負担していただくことで、ごみ処理にはお金がかかることを知ってもらい、ごみ減量や資源化の必要性を理解してもらうことを目的としています。
 平成9年の家庭ごみの有料化の実施にあたり、「津山のごみを減らす審議会」より、「ごみ袋有料化による収益はごみ減量・リサイクルの施策に充当すること」との答申がありました。この答申に基づき、ごみ袋の収益を「廃品回収の報奨金」、「ペットボトルやプラスチック容器包装などのリサイクル経費」、「生ごみ処理機等購入補助金」、「ごみ減量啓発事業費」など、数々のごみ減量・リサイクルの施策に充当しています。
 なお、各年度におけるごみ袋収益の使途については、翌年度の「ごみゼロ新聞」に掲載しています。 「ごみゼロ新聞」は、 こちら をご覧ください。

この情報に関する問い合わせ先

津山市 環境事業課
 直通電話0868-22-8255(業務係) 0868-22-8255(施設係) 0868-32-2203(3R推進係)
 ファックス0868-23-7055
 〒708-8501 岡山県津山市山北520
 Eメール gomizero@city.tsuyama.lg.jp