• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

第2回津山天下一品漬け物グランプリのようす

平成27年11月22日(日曜日)に開催された津山天下一品漬け物グランプリの作品募集から当日までの記録です。


イベントバーナー

 

第2回津山天下一品漬け物グランプリ開催!!

地元産の野菜や農産物加工品をもっと知ってほしい!もっと使ってほしい!!

お漬け物のイベント『 第2回津山天下一品漬け物グランプリ 』の開催に伴い、エントリー作品の募集を行いました。

 

第2回津山天下一品漬け物グランプリ開催要項

 

 1 テーマ野菜

 第1回のテーマ野菜「大根」に続き,津山で収穫できるたくさんの冬のお野菜の中から選んだ今年のテーマは… 

白菜 白菜イラスト

 グランプリ開催後,旬を迎えるお野菜です。

 2 開催部門と応募条件

 (1) 家庭の味部門【昔ながらのお漬物・ちょっとかわったお漬物】
  •  応募条件(次の3つの条件を満たしていること)

 1. 家庭で漬けている(漬けることができる)漬物

 2.  白菜 を活用した漬物

 3. 作品をグランプリ開催時に事務局に持ち込めること

 (2) 応用レシピ部門
  •  応募条件(次の3つの条件を満たしていること)

 1. 応募者自身が考案したものであること。

 2.  白菜 を活用した漬物(市販品,家庭で漬けたものを問わず。)を使った麺料理(うどん,中華麺,ソフト麺)

 3. グランプリ開催当日,調理に参加できること

       (備考)
  •  白菜を活用した漬物とは…

 白菜のみ,白菜+他の野菜,白菜+果物,白菜+香草(お茶など)のお漬物などをいいます。キムチ,ピクルスなど和・洋・中・その他ジャンルは問いません。

  •  今回は「販売商品部門」は実施しません。これにかえて,グランプリ出品作品の商品(メニュー)化希望事業者さん(個人でも可)を募集します。詳しくは,第2回天下一品漬け物グランプリエントリー漬け物商品(メニュー)化希望事業者の募集をご覧ください。

 

 3 開催日

 平成27年11月22日(日曜日)

 ※ 1次審査は,応募者が多数の場合のみ行います。

 

 4 募集期間

 平成27年9月14日(月曜日)から平成27年11月6日(金曜日)まで ※当日消印有効

 募集期間を延長しました。

 

 5 応募方法

  • 何口でも応募可能です。下記の書類を郵送又は窓口までご持参ください。  

 (1) 規定の応募用紙

家庭の味部門については,「昔ながらのお漬け物」か「ちょっとかわったお漬物」を選択してご応募ください。

作品エントリーシート[22KB Wordファイル]

 (2) 作品(漬物又は料理)の写真

  • 書類の提出先
〒708ー8501 津山市山北520 津山市役所東庁舎1階みらい産業課内
つやまFネット事務局

 6 グランプリ受賞作品の取扱い

 (1) グランプリ当日表彰

 (2) 津山の特産品

 (3) レシピ集の作成,公表(ホームページでの公開,直売所等での配布等)

 (4) 商品化の支援(商品(メニュー)化希望事業者があった場合のみ)

 

 7 審査方法

 ※ 応募数により,審査方法が異なる場合があります。

(1)  日時  平成27年11月22日(日曜日)

投票  午前11時30分から午後0時30分まで

審査員審査 午後1時から午後1時30分まで

表彰 午後2時から

(2)  場所  つやま地域産品まつり会場(津山城(鶴山公園)三の丸付近)

(3)  審査員  一般来場者(100名程度)及びグランプリ審査員

 ≪グランプリ審査員≫

 ・ 委員長 :竹内佑宜様(津山市観光協会)

 ・ 副委員長 :人見哲子様(美作大学)

 ・ 委員 :津山農業協同組合様,勝英農業協同組合様,津山市

(4)  審査方法

審査員

審査方法

審査ポイント

試食の準備

一般

来場者

試食

各部門,一番好きなものに投票

 1票=1点

(審査員計100点)

家庭の味部門

 →出品者による作品の持込
応用レシピ部門
 →出品者又は事務局職員等による調理

グランプリ

審査員

書類及び

試食

見た目,香り,おいしさ,リピート性,

伝統性又は独創性の各5点 計25点満点

(審査員計125点)

家庭の味部門

 →出品者による作品の持込
応用レシピ部門
 →出品者又は事務局職員等による調理

※調理は,会場仮設テント内で実施していただく予定です。

 

 8 その他

 (1) 応募者には,応募書類到着後,受理通知その他イベント当日のスケジュール等の書類を送付します。

 (2) グランプリ当日の出場者の鶴山公園への入園料は,免除となります。
 また,駐車場も別途ご案内します。対象の方には,別途入園に必要な入園証及び駐車許可証を送付します。

 (3) 応募に関する諸条件について

1. グランプリ当日,試食分を応募者各自でご準備いただく必要があります。ただし,応用レシピ部門で使用する麺は,つやまFネット事務局で準備します。

 

準備量の目安

(110人試食)

試食1人前の目安

家庭の味部門

700g

6g

応用レシピ部門

5㎏(出来上がり量)

45g

2. 応募された方の氏名,年齢,作品(商品)の名称及びレシピ等エントリーシートに記載された内容は,冊子等の印刷物,ウェブサイト等に掲載させていただく場合があります。

3. 応募していただいた作品の名称及びレシピに関しての権利は,つやまFネット事務局に帰属します。また,作品が商品化される場合について,応募された方に商品化に向けた協議等ご協力をいただく場合があります。

4. 商品として販売されているもの及び応募者以外の第三者がそのレシピに関し権利を有しているものについては,応募できません。

(4) 個人情報の取扱いについて

1. 応募に際しいただいた個人情報は,このイベントに関する事項の通知,応募作品(商品)に関する応募者への問合せその他イベントの開催及び関連する事業に必要な範囲内で利用されます。

2. 応募された方の氏名及び年齢等エントリーシートに記載された内容は,冊子等の印刷物,ウェブサイト等に掲載させていただく場合があります。

 

第2回津山天下一品漬け物グランプリ出品作品商品(メニュー)化事業者募集!!

第2回のグランプリでは、作品の募集とともに
津山天下一品漬け物グランプリにエントリーされた作品を
 (1) 商品化して店舗等で販売してみたい
 (2) メニュー化して飲食店等で提供してみたい   
という事業者さん(個人でも可)を募集しました。


 1 募集期間

 平成27年9月14日(月曜日)から平成27年10月30日(金曜日)まで ※当日消印有効

 2 応募方法

  • 規定の応募用紙に必要事項をご記入の上,下記までお送りください。  

 商品(メニュー)化希望事業者エントリーシート[23KB Wordファイル]

  • 書類の提出先
〒708ー8501 津山市山北520 津山市役所東庁舎1階みらい産業課内
つやまFネット事務局

 3 応募条件

 (1) 漬け物の製造(店舗等で提供する場合は飲食店の営業)に必要な設備,許可等を有していること

 (2) 津山の農産物を活用した漬け物の商品(メニュー)化に取り組む意思があること

 (3) 津山市内に事業所又は加工場(店舗等で提供する場合は店舗)を持つ個人,法人又は団体(任意団体を含む。)

 (4) 市税の滞納がないこと(証明する書類は,グランプリにエントリーされた作品の商品(メニュー)化に実際に取り組むこととなった場合に別途提出していただきます。)

 

 4 商品(メニュー)化に向けた支援内容 

 (1) 商品(メニュー)化に向けた試作食材費の一部補助

 (2) 試作パッケージ製作費の一部補助(加工品として商品化する場合)

 (3) 試作商品の品質検査費の一部補助(加工品として商品化する場合)

 (4) PRグッズ等の作成,PR支援

 (5) 試食会の実施等商品化に向けたモニタリング実施等の支援

 5 応募後の流れ
   平成27年11月上旬 エントリー作品情報提供

   平成27年11月22日 グランプリ会場での試食等(希望者のみ)
   平成27年12月上旬 商品(メニュー)化希望調査
              商品(メニュー)化に向けた支援(希望者のみ)

  • 応募者が多数の場合,別途支援に関する審査等を行う場合があります。


 6 その他

 (1) 応募者には,応募書類到着後,受理通知その他イベント当日のスケジュール等の書類を送付します。

 (2) ご応募いただいた方でグランプリ当日イベント会場での試食を希望される方の鶴山公園への入園料は,免除となります。また,駐車場も別途ご案内します。対象の方には,別途入園に必要な入園証及び駐車許可証を送付します。

 (3) 商品(メニュー)化希望事業者として応募された事業者(個人を含む。)の名称等の情報については,エントリーされた作品の商品(メニュー)化に取り組むこととなった場合を除き,公表しません。ただし,公表することについて同意があった場合を除きます。

 

印刷用開催要項  第2回津山天下一品漬け物グランプリ開催要項[751KB Wordファイル]
 

第2回津山天下一品漬け物グランプリエントリー作品決定!!

地元産の野菜や農産物加工品をもっと知ってほしい!もっと使ってほしい!!

お漬け物のイベント『 第2回津山天下一品漬け物グランプリ 』のエントリー作品が決定しました。

今年のテーマは『白菜』です。

  出品作品名 出品者名 写真
ゆず香る白菜の即席漬け 白石 瞭 ゆず香る白菜の即席漬け
白菜のみぞれ漬け 白石 瞭 白菜のみぞれ漬け
白菜の3種のうま味の香り漬け 白石 瞭 白菜の3種のうま味の香り漬け
白菜の彩りゆずすし酢漬け 三宅 経子 白菜の柚子すし酢漬け
白菜のしょうが味ぽん酢漬け 三宅 経子 白菜のしょうが味ぽん酢漬け
ラーパーツァイ(白菜の甘酢漬け) 野條 泰嗣
白菜のさっぱりミルフィーユ漬け 河原 百永 白菜のさっぱりミルフィーユ漬け

 

あなたも審査員に!!

グランプリは,グランプリ審査員の審査に加え,当日会場にお越しいただいた方(先着100名様)の投票で決まります。
ぜひ,会場でいろんなお漬け物の試食をして,あなたのお気に入りのお漬け物に投票してください。

一般来場者の方の試食審査(審査テントにお越しいただいた方先着100名様)

  • 試食審査時間 午前11時30分から午後0時30分まで(投票は午後0時40分まで)
  • 審査会場 津山城(鶴山公園・三の丸 鶴山館北側広場の審査会場テント内)

表彰式

  • 時間 午後2時15分から
  • 場所 津山城(鶴山公園・三の丸 表中門付近)
イベントへの参加には,津山城への入園料として大人300円(中学生以下無料)が必要となります。

当日は,つやま地域産品まつり・津山お城まつり秋の陣ご当地グルメフェスティバルも同時開催!!
おいしいものや津山の産品がたくさん集まっています。ぜひ,ご来場ください。
津山市観光協会ホームページ ←イベントの詳細はこちらをご覧ください。

漬けるんじゃー再び!!

イベントのPRと朝ごはんの大切さを伝えるべく第1回目の天下一品漬物グランプリで誕生した津山工業高等学校デザイン科考案の「漬け物戦隊 漬けるんじゃー」が今年も登場します。
今年は,卒業した先輩のあとを引き継ぎ電子機械科の生徒さんが出演。
朝ごはん嫌いの悪者「チョーショック」を倒すため,ご飯のお供「漬け物戦士」が再び立ち上がります。
漬けるんじゃー1 漬けるんじゃー2
写真は昨年度の様子です。

 

漬け物戦隊漬けるんじゃーショー

  • 開催時間
  1. 午前11時から午前11時15分まで
  2. 午後2時から午後2時15分まで
  • 開催場所 津山城(鶴山公園・三の丸 表中門付近)

 
 

 第2回津山天下一品漬け物グランプリ最優秀グランプリ決定!!

 地元産の野菜や農産物加工品をもっと知ってほしい!もっと使ってほしい!!
お漬け物のイベント『 第2回津山天下一品漬け物グランプリ 』が11月22日(日曜日)に開催されました。

今年のテーマは『白菜
一般来場者の方の投票とグランプリ審査員の審査により,審査員特別賞(リピート賞),審査員特別賞(アイデア賞),最優秀グランプリがそれぞれ決定しました。

 

審査員特別賞(リピート賞)

グランプリ審査員の審査で「また食べたい!おうちでも作ってみたい!!」という審査項目「リピート性」の評価が高かった作品で,三宅経子さんの「白菜の彩りゆずすし酢漬け」が受賞しました。
リピート賞の作品 三宅さんの写真

 

審査員特別賞(アイデア賞)

グランプリ審査員の審査で,「作り方などにアイデアが活かされている!」という審査項目「独創性」の評価が高かった作品で,野條泰嗣さんの「ラーパーツァイ(白菜の甘酢漬け)」が受賞しました。
アイデア賞の作品 野條さんの写真

 

最優秀グランプリ

一般来場者の方の試食による投票とグランプリ審査員の審査により,「第2回津山天下一品漬け物グランプリ」最優秀グランプリに選ばれた作品は,美作地域のお雑煮のだしが「するめ」であることにヒントを得て考案されたお漬け物で,白石瞭さんの「白菜の3種のうま味の香り漬け」でした。
グランプリ作品 白石さんの写真

それぞれのレシピは,下記からご覧ください。

 エントリー作品のレシピはこちらから

最優秀グランプリ作品が商品化されました!!

最優秀グランプリに選ばれた白石瞭さんの「白菜の3種のうま味の香り漬け」と同白石さんのエントリー作品「ゆず香る白菜の即席漬け」がスーパー「マルイ」とのコラボレーションにより商品化されました。
漬け物商品

商品の詳細は,下記からご覧ください。
商品の詳細はこちらから

 

グランプリの様子

グランプリは,岡山県立津山工業高等学校のデザイン科と電子機械科の生徒さんを中心に運営されました。
グランプリ当日は,ポスターデザイン,リーフレット,グランプリマークなどのデザイナーとして,運営スタッフとして,津山工業高校生が生んだ食育ヒーロー「漬け物戦隊漬けるんじゃ~」の出演者として,大活躍の1日でした。

 

  • 準備の様子
会場設営の様子 会場準備の様子 会場準備の様子2
 
  • 審査の様子
審査の様子1 審査の様子2 審査の様子3

審査の様子4 記念撮影

 
  • ポスターのデザイン等を担当してくれたデザイン科の生徒さん
デザイン担当高校生
看板や表彰状に使用したグランプリマークデザイン,作品募集のポスターデザイン,市内の直売所MAPや作品のレシピが載ったリーフレット作成などを担当してくれました。
エントリー作品のレシピが掲載されているリーフレットは,来場者の方にも好評でした。

 
  • 2代目「漬けるんじゃ~」を担当してくれた電子機械科の生徒さん
漬けるんじゃ~1 漬けるんじゃ~2
毎日遅くまで残って練習をしていました。
小さな子どもたちもくぎ付けで,イベントの盛り立て役として活躍してくれました。

工業高校の生徒さんの写真

出品者のみなさんにも朝早くから会場にお越しいただき,イベント運営にご協力いただくなど,たくさんのみなさんのおかげで無事に終了しました。

ありがとうございました。

 
 

第1回津山天下一品漬け物グランプリの様子はこちら
 

つやまFネットTOPページに戻る

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 ビジネス農林業推進室