• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

「ひと・ふれあいメッセージ2019」審査結果発表

「ひと・ふれあいメッセージ2019」のメッセージを募集したところ、2,649作品という多数のご応募をいただき、ありがとうございました。選考の結果、最優秀賞と優秀賞は以下とおり決定し、11月30日に開催した「令和元年度人権を考える市民のつどい」において賞状を授与しました。

最優秀賞

 

部門 作品 受賞者名
小学生の部 ごめんなさい いえたらみんな 友達だ

小島 蒼空 さん
(東小学校4年生)

中学生の部

つらい時 心の声を 言ってみて

福本 湧己 さん
(津山西中学校1年生)

 一般の部

大丈夫? 優しく寄り添うそれだけで 不安な心に火が灯る
 

河原 由梨恵 さん

 

優秀賞

 

部門 作品 受賞者名
小学生の部

ひとりより、ともだちと あそぶとうれしいよ。

池上 唯愛 さん
(喬松小学校1年生)

みんな友だちスマイルいっぱい元気いっぱい

谷野 創祐 さん
(東小学校2年生)

守りたい 明るいきみと 笑うきみ

青井 結咲 さん
(一宮小学校3年生)

つくりたい いじめやさべつが ない世界

湯汲 聡介 さん
(勝加茂小学校4年生)

わすれないで あなたのすることで きずつく人がいることを

中野 結衣 さん
(誠道小学校5年生)

想像しよう 相手の気持ち つなげよう心の輪

植 大河 さん
(弥生小学校6年生)

中学生の部 みんな好き いつも優しく 明るい君が 菅田 夏 さん
(津山西中学校1年生)
 一般の部

人と人 愛を両手に 湧く希望
 

松浦 克巳 さん

この情報に関する問い合わせ先

津山市 人権啓発課(人権係)
  • 直通電話0868-31-0088
  • ファックス0868-31-2534
  • 〒708-8520岡山県津山市新魚町17
  • Eメールjinken@city.tsuyama.lg.jp