• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

特定建設作業の届出について

1.概要

  騒音規制法 振動規制法 により、指定された地域内で著しい騒音・振動を発生する建設作業(特定建設作業)を実施する場合、届け出ることが必要になります。 「騒音・振動規制のあらまし」
                                                            

2.届出が必要な地域

 津山地域・久米地域・勝北地域内。「騒音・振動規制法のあらまし」の3・4・5ページを参照してください。 ただし、都市計画法第8条第1項第1号に掲げる工業専用地域で特定建設作業を実施する場合、届出の必要はありません。
 

3.届出が必要な作業(特定建設作業)

 届出が必要な 騒音規制法の特定建設作業 及び 振動規制法の特定建設作業 については「騒音・振動規制法のあらまし」の20ページを参照してください。 
 

4.提出先

 特定建設作業の実施者は、その工事を開始する7日前までに、 届出書2部(正・副)を津山市環境生活課環境保全衛生係に提出ください。

 

関連書式の取得

 ・特定建設作業実施届出書(騒音) [36KB]  

 ・特定建設作業実施届出書(振動) [36KB]

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 環境生活課(環境保全衛生係)
  • 直通電話0868-32-2055
  • ファックス0868-32-2158
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 市役所1階
  • Eメールkankyou@city.tsuyama.lg.jp