• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

学生とのコラボレーションにより誕生した商品(メニュー)

つやまFネット発!学生とのコラボレーションにより誕生した商品(メニュー)

つやまFネットでは,学生の力を活用した「津山らしい」商品づくりを応援しています。

 
津山商業高等学校地域ビジネス科(アイデア)×津山工業高等学校デザイン科(デザイン)×津山市手づくり加工研究会

津山しょうがドレッシング(平成26年6月販売開始)

しょうがドレッシング画像津山産ショウガ100%


津山商業高校の生徒がアイデアを出し,

津山のお母さんたちがひとつひとつ手づくりし,

津山工業高校の生徒が考えたラベルをまとった

津山のまじめなドレッシングです。

とろっとしているので野菜にもよくからみます。

サラダに,温野菜に,しゃぶしゃぶに,どうぞ。


【販売場所】
津山市地産地消センターサンヒルズ(津山市大田811-1 電話0868-27-7131),
マルイノースランド店(津山市上河原160-2 電話0868-22-2355)ほか
【問合せ先】
津山市手づくり加工研究会 溝口代表(電話0868-26-1550)
 

津山東高等学校食物調理科(アイデア・ラベルデザイン)×ナポレオン

しょうがくんのこぶこぶ(平成27年12月販売開始)

しょうがくんのこぶこぶ「津山のショウガ大使は僕たちだ!」と

津山産ショウガを活用した餅菓子のレシピを高校生がお菓子屋さんに提案し,

そのアイデアをもとにお店でアレンジして完成した商品です。

かわいいパッケージからはイメージできないくらいショウガの味がよく効いた

「ショウガ好き」にはたまらない大人の味の一品です。






【販売場所】
ナポレオン(津山市川崎654 電話0868-23-3873)
津山観光センター(津山市山下97-1 電話0868-22-3310)
勝北マルシェほほえみ彩菜(津山市杉宮736-3 電話0868-29-1123)
【問合せ先】
ナポレオン(津山市川崎654 電話0868-23-3873)
 

津山商業高等学校(アイデア)×まほら×津山まなびの鉄道館(協力)

つやまん(平成29年4月販売開始)

つやまん津山のご当地肉まん…その名も「つやまん」が登場

津山商業高校の生徒さんから提案を受けた

まほらファームのお母さんたちが研究を重ねた

津山産小麦「津山のほほえみ」で作られた生地はもちふわっとした食感

津山黒豚を使用し,津山産ショウガの香りがふわっと香る定番の「黒豚まん」と

津山独特のおいしい食文化「牛の干し肉」がたっぷり入った「贅沢干し肉まん」の2種類が楽しめます。

【販売場所】※夏季は販売中止
津山まなびの鉄道館(津山市大谷 電話0868-35-3343)
【問合せ先】
まほらファーム(津山市野村891-2 電話080-6335-6540)

 

期間限定で販売されたもの

津山東高等学校食物調理科(レシピ)×マルイ
高校生が考案した地元農産物活用アイデアレシピが,スーパー「マルイ」との共同開発により商品化されました。
 

美作育ち 白菜のうま味三種漬け(平成28年2月・期間限定販売)

漬け物パッケージ 白菜のうま味三種漬け
第2回津山天下一品漬け物グランプリ最優秀グランプリに選ばれた作品で,

するめでだしを取る美作地域の雑煮からヒントを得た

「するめ・かつおぶし・こんぶ」の3つのうま味の組み合わせを楽しめる一品です。
 

美作育ち 白菜のうま味三種漬け(平成28年2月・期間限定販売)

商品パッケージ ゆず乃香漬け
第2回津山天下一品漬け物グランプリにエントリーされた作品で,

和風だしを活用し,白菜の食感はしっかりと残したゆずの香りがほんのりとするお浸し感覚で食べられる一品です。
 

かつおだし香るふんわり唐揚げ(平成28年2月・期間限定販売)

ふんわり唐揚げ2015和洋中だしと地域食材を活用したオリジナルレシピコンテスト審査会に

エントリーされたレシピをもとに商品化されました。

ニンニクは使わず,かつおだしと津山産ショウガのふんわりとした風味に仕上がった

やさしい味の一品です。



(和洋中だしと地域食材を活用したオリジナルレシピコンテスト審査会)
地域農業や食への関心を高めることを目的として
津山東高校・マルイ・味の素・津山市の連携により実施しているレシピコンテスト

 

カレイと南京のしょうがあんかけ(平成28年2月・期間限定販売)

カレイと南京のショウガあんかけ2015和洋中だしと地域食材を活用したオリジナルレシピコンテスト審査会に

エントリーされたレシピをもとに商品化されました。

こってりと重くなりがちな揚げ物に,

だしとショウガの効いた餡をかけることで,

あっさりと食べることができる一品です。





【販売場所】
マルイノースランド店(津山市上河原160-2 電話0868-22-2355)ほか,津山・美作・勝央・真庭地域のマルイ11店舗
【販売期間】
平成28年2月5日(金曜日)から平成28年3月31日(木曜日)まで
 

さくっとふわころコロッケ(平成29年3月・期間限定販売)

ころっけ2016和洋中だしと地域食材を活用したオリジナルレシピコンテスト審査会に

エントリーされたレシピをもとに商品化されました。

「冷えてもおいしいコロッケが作りたい!」と考案

ゆでたジャガイモをいったん冷ましてペースト状にすることで,

外はさくっと,中はふわっと・・・他にはない食感のコロッケができあがりました。

【販売場所】
マルイノースランド店(津山市上河原160-2 電話0868-22-2355)ほか,マルイ全23店舗
【販売期間】
平成29年3月17日(金曜日)から平成29年4月17日(月曜日)まで
 
津山商業高等学校地域ビジネス科(アイデア)×イタリアンジェラートLATTE

恋桜パフェ(平成27年2月・期間限定販売)

桜パフェ「桜の名所 津山」の「桜」をテーマに

たくさんの人に大切な人と一緒に食べてもらえる商品を作りたい。

そんな高校生たちが試作に試作を重ねて完成したレシピを元に作られた「桜ジャム」と

牧場直営のジェラート屋さんで作られる

新鮮ミルクの「ミルクジェラート」との相性はぴったり。

「桜」の花言葉は「恋」,桜の季節にピッタリなパフェは

平成27年4月30日までの期間限定商品です。


 
【販売店舗】
イタリアンジェラートLATTE(津山市大田750-1 電話0868-27-2660)

 
津山商業高等学校地域ビジネス科(アイデア)×憩い屋 颯花

津商飯-男のそずり雑炊 M・O・M/作-(平成27年2月・期間限定販売)

津山の食文化「牛そずり肉」と津山産ショウガを使った商品で街を元気にしたいと

高校生が考案したメニューです。

商品名には母校の名前と生徒のイニシャルが入っています。

ショウガの香りと甘辛い味付けが食欲をそそるゴロゴロ入ったそずり肉と,

さらさらっと食べられる牛テールスープの雑炊がコラボレーション。

お肉もご飯ももうちょっと食べたい。そんな気持ちもお腹も満たしてくれる一品です。




【販売店舗】
憩い屋 颯花(そうか)(津山市大手町11-22 電話0868-35-2400)
 
津山商業高等学校(アイデア)×田村製麺

津山産しょうが醤油で食べる津山ぶっかけうどん(平成27年12月から・数量期間限定販売)

うどんセット箱うどんセット袋

津山商業高校の生徒が津山の農産物を活用したお土産物を開発したいと提案。
津山産小麦「津山のほほえみ」100%麺に津山産しょうが醤油がセットになった商品です。
細めに作られた麺ののどごしに,醤油からふわっと香るしょうがの香りが楽しめます。
お客様アンケートの結果をもとに,外装を箱から手に取ってもらいやすい袋に改良したり,中身がわかるようにパッケージを工夫したり,現在も改良中。
数量期間限定で津山観光センター等で販売します。
高校生の考えたおすすめレシピも付いています。
【製造者】
田村製麺(津山市田町57 電話番号0868-22-5177)
 
津山商業高等学校(アイデア)×アンジェ

桜の葉音(はね)(平成27年12月)

桜の葉音たくさんのお客様が津山を訪れてくださる桜の季節のお土産に高校生が提案しました。

桜の名所津山城(鶴山公園)の桜の葉っぱの形をイメージし、

津山産小麦「津山のほほえみ」でつくった生地が

津山のショウガをやさしく包みこんだ津山のリーフパイです。






【製造者】
アンジェ(津山市山北400-4 電話番号0868-22-1819)



これらの商品は,津山市内の高校に通う高校生たちが,つやまFネットの会議参加者や事業者へのプレゼンテーション,コンテスト等への出品,試作,協議等を重ねて誕生したものです。
販売開始時には,店頭試食PRなども行っています。
会議の様子  ドレッシング店頭PR 

颯花プレゼンテーション  漬け物等販売開始イベント 店舗への商品プレゼンテーション

プレゼン 協議 販売

高校生のアイデアが詰まった「津山らしい」商品をぜひお試しください。

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 ビジネス農林業推進室