• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市子ども会連合会

 市内の地域ごとに組織される子ども会(単位子ども会)では、自然とのふれあいやスポーツ、ボランティア、文化活動などを通して、子どもたちの仲間作りや、自主性や社会性、創造力を培うとともに、さまざまな人との交流することで心豊かな人間性を育むための活動が行われています。

  津山市子ども連合会

  令和2年度の加入手続きについて

   申請書類の提出、年会費の納入は4月24日(金曜日)までです。
   年度途中での加入については、事務局へご連絡ください

 

  新型コロナウイルス感染拡大に伴う子ども会行事予定の変更について

   既に加入手続きが済んでいる単位子ども会で、新型コロナウイルス感染拡大に伴い行事予定を変更する場合は、以下の対応をお願いいたします。
    (1)行事を中止する場合・・・連絡は不要です。
    (2)行事を延期する場合・・・日にちが決まり次第、事務局(次世代育成課 電話:0868-32-2009)へお知らせください。
    (3)行事内容を変更する場合・・・事前に事務局(次世代育成課 電話:0868-32-2009)へお知らせください。


 津山市子ども会連合会は、各地域の子ども会(単位子ども会)や育成者により組織され、単位子ども会の活動支援と活性化を目指しています。

 津山市子ども会連合会に加入すると、安心して子ども会活動ができるように、わずかな掛金(津山市子ども会連合会の年会費240円に含まれます)で「全国子ども会安全共済」「全国子ども会賠償責任保険」の2つの補償が受けられます。
 また、育成者(保護者・地域の方)向けの研修会など、津山市子ども会連合会が主催する行事にも参加することができます。

 ※共済等の内容については、右のホームページをご覧ください。 →  全国子ども会安全共済会のホームページ 
 ※共済申込書式は最新版を2月下旬ごろ公開予定です。
 

 新規に加入したい子ども会の皆さまへ

 新たに単位子ども会を組織する場合や、すでに組織している単位子ども会として津山市子ども会連合会に新規加入を希望される場合は、事務局までご連絡ください。
 

子ども会安全共済会

 被共済者の相互扶助の精神に基づき、子ども会活動を安心して行なうために、子ども会が主催する活動における事故等の怪我や疾病等について補償し、青少年の健全な育成と福祉の増進に資することを目的としています。
 子ども会安全共済会への加入は、津山市子ども会連合会の加入手続きの際に同時に行います。
 

つやま子ども野外塾

 津山市子ども会連合会では、自然の中での体験を通して、子どもたちの生きる力を養うことを目的に「つやま子ども野外塾」を実施しています。
 例年、津山市内の小学校4年生から6年生を対象に、5月から7月にかけて、ウォーキングや野外調理などの実習を行っています。
 また、「つやま子ども野外塾」の参加者を対象に、8月にはサマーキャンプを開催しています。

 

 問い合わせ先(事務局)
  〒708-8501 津山市山北520 
  教育委員会 次世代育成課内
  津山市子ども会連合会事務局
  直通電話 0868-32-2009(健全育成係)
  ファックス 0868-32-2157
  Eメール jisedaiikusei@city.tsuyama.lg.jp