• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)について

 

人・農地プラン 人と農地の問題の解決へ向けて

 高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などの厳しい状況に直面している中で、持続可能な力強い農業を実現するためには、基本となる人と農地の問題を一体的に解決していく必要があります。
このため、それぞれの集落・地域において話し合いを行い、集落・地域が抱える人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」となる「人・農地プラン」を作成することで、さまざまな支援が受けられます。

 

人・農地プランは、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。 

 集落・地域が抱える「人と農地の問題解決」のため、集落・地域における話し合いによって、

  • 今後の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか
  • 中心となる経営体へどうやって農地を集めるか
  • 中心となる経営体とそれ以外の地域農業のあり方

  などを決めていただきます。

 

人・農地プラン作成のメリット

 作成した「人・農地プラン」に位置付けられると、「農業次世代人材投資事業(経営開始型)」、「スーパーL資金の当初5年間無利子化」といった支援を受けられます。

 

農林水産省ホームページ:www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/hito_nouchi.html 

 

人・農地プランの見直し

 人・農地プランは定期的な見直しを行います。

 

 新たに農地の貸出希望のある方

 《提出書類》

 農地の貸出希望申出書 

 

 新たに地域の中心となる経営体に位置付けを希望される方

 《提出書類》

   地域の中心となる経営体の位置付け希望申出書 

 

 《提出期限》
 
 上記書類を、毎年12月中旬までに農業振興課までご提出ください。
 

 人・農地プランの公表 (平成29年度)

 農地中間管理事業の推進に関する法律第26条第1項に基づき、公表します

 人・農地プラン 津山東地区[61KB PDFファイル]

 人・農地プラン 津山南地区[59KB PDFファイル]

 人・農地プラン 津山中央地区[57KB PDFファイル]

 人・農地プラン 津山西地区[59KB PDFファイル]

 人・農地プラン 津山北地区[59KB PDFファイル]

   人・農地プラン 加茂・阿波地区[60KB PDFファイル]

 人・農地プラン 勝北地区[60KB PDFファイル]

 人・農地プラン 久米地区[60KB PDFファイル]

この情報に関する問い合わせ先

津山市 農業振興課
  • 直通電話0868-32-2079(農業振興係)  0868-32-2159(農地係)
  • ファックス0868-32-2093
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールnougyou@city.tsuyama.lg.jp