• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

赤ちゃん訪問(乳児家庭全戸訪問)

 赤ちゃん訪問(乳児家庭全戸訪問)をしています

 津山市では、生後4か月までの赤ちゃんのいる全ての家庭を訪問し、子育て支援の目的で、母子サービスの情報提供や助言、地域支援へとつなげています。

 

 1 保健師・助産師による、産婦・新生児訪問

 ご希望の日時を調整させていただき、産婦さんの産後の体調チェックと新生児の発育確認、育児相談、母乳相談等を行います。(赤ちゃんの体重を測ります。)

 対象 生後2ヶ月頃までの赤ちゃんとその母親
    第1子、低体重児、未熟児、子育てのことでいろいろ聴いてみたい、産婦さん自身の事を相談したいなど。
    なお、津山市への里帰り出産にもご希望があれば訪問していますので、ご相談ください。

 低体重児の届出について

 赤ちゃんの体重が2500g未満で生まれた場合、母子保健法に基づきこちらの低体重児出生届[67KB PDFファイル]に必要事項を記入し、すみやかに津山市の窓口(健康増進課、子育て推進課、市民課、各支所、阿波出張所)へ届け出ください。

 

 2 保育士によるこんにちは赤ちゃん訪問

 保健師・助産師による産婦・新生児訪問を受けていない赤ちゃんの家庭へ、保育士・看護師等がお伺いします。お困りのことがあったらご相談ください。

 対象 保健師・助産師による産婦・新生児訪問を受けていない、生後4カ月までの赤ちゃん

 

 3 愛育委員によるおめでとう訪問

 保護者の希望により、地域の愛育委員が社会福祉協議会からのプレゼントを持って伺います。申請方法は、妊娠届や出生届時にもらっている「おめでとう訪問申請書」に必要事項を記入し、津山市役所こども保健部健康増進課(津山すこやか・こどもセンター)または津山市社会福祉協議会(津山市総合福祉会館)へ提出してください。

 対象 申し込みをされた生後6か月頃までの赤ちゃん(おむつMサイズ以下の赤ちゃん)

 おめでとう訪問申請書[128KB PDFファイル]

 申込先

 津山市役所こども保健部健康増進課(津山すこやか・こどもセンター内) 電話 0868-32-2069

 津山市社会福祉協議会(津山市役所東隣 津山市総合福祉会館1階) 電話 0868-23-5130

 

 4 保健師によるその他の訪問支援

 ご希望の日時を調整させていただき、お子さんの子育て相談、発達についての相談、保護者やご家族の健康相談等を妊娠期から行っています。

 対象 乳幼児の発達や子育てについて相談したい方、妊産婦さんやご家族の身体面や精神面、家庭環境その他の事情により相談や支援をしてもらいたい方

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 健康増進課
  • 直通電話0868-32-2069
  • ファックス0868-32-2161
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkenkou@city.tsuyama.lg.jp