• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

平成25年度に実施した津山男女共同参画センター「さん・さん」のイベント

 このページで紹介しているイベントは すべて終了しています ので、ご了承ください。

男女共同参画「さん・さん」セミナー「‘長生き病’とのつき合い方」 平成25年8月31日(土曜日)

 日本は、未だかつて経験したことのない高齢社会に突入しています。と同時に、「ピンピン、コロリ」を望む時代から、‘長生き病’といかに上手につき合っていくかといった時代へと動いています。
 まず、‘長生き病’について学習し、そして、この‘長生き病’とどのようにつき合っていけばよいかを、健康づくりの面から、みなさんと一緒に考えます。

日時

 平成25年 8月31日 ( 土曜日 )

 13時30分 から15時まで

講師

 金田英子 さん (東洋大学法学部法律学科准教授)

金田英子さん

 1963年神戸市生まれ。
 日本体育大学大学院修了。博士(医学)。
 大学院在籍中、青年海外協力隊員としてネパールで活動。発展途上国の健康問題に深い関心を抱く。ネパールをはじめ、ケニア、タンザニア、タイ、ラオスなどの小中学校で、感染症対策に関する調査・研究を行い、途上国での健康教育に取り組む。
 大学では、スポーツ健康科学科目を担当。近年では、高齢者の健康づくりについて、意欲的に問題提起を行っている。

会場  津山男女共同参画センター「さん・さん」
 (アルネ・津山5階)
定員  40人
その他  この講演は、平成25年度東洋大学「生涯学習」支援プログラム講師派遣事業によるものです。

 

さんさんCINEMA「折り梅」 平成25年9月15日(土曜日)

日時

 平成25年 9月15日 (土曜日)

 午後1時30分から午後3時30分ころまで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)
 作品名等  折り梅 (平成13年-平成14年、日本、111分)
 監督  松井久子
キャスト  原田美枝子、吉行和子、トミーズ雅
あらすじ  それは、ある日突然、平和な家庭にふりかかった…。

 名古屋郊外のベッドタウン、愛知県豊明市。サラリーマンの夫・裕三とパート勤めの妻・巴、中学生と小学生の子ども二人の4人家族に、夫の母・政子が同居することになった。

 ところがまもなく、政子が変調をきたし始める。病院ではアルツハイマー型認知症と診断され…。

その他

 会議室内でのビデオ上映のため、スクリーンの大きさは200cm×150cmです。

 

ウィズカレッジ 津山さん・さん塾「楽しく生きるためのパートナーシップ 共に依存しない生き方をめざして」  平成25年10月6日(日曜日)

男性更年期外来の診療から見えてくる中高年夫婦の悩みをもとに、より良いパートナーシップについて考えます。

日時

 平成25年 10月6日 (日曜日)

 午後2時30分から午後4時まで

場所

 津山男女共同参画センター「さん・さん」(津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

講師

 石蔵文信さん

石蔵文信さん

 大阪樟蔭女子大学教授。循環器科医師。夫の何気ない行動や言葉が強いストレスになり、妻の身体に変調を引き起こすことを「夫源病」と名づける。NHK「ここが聞きたい!名医にQ」、テレビ朝日「たけしの家庭の医学」などのテレビ番組をはじめ、新聞、雑誌など様々なメディアで活躍中。著書には、『夫源病』、『巨人性うつと阪神性不安』、『パンツの中の健康』、『男もつらいよ!男性更年期』など多数。

受講料

 無料

定員

 40名

 

 

ハンサムウーマン養成講座 全3回(平成25年10月19日(土曜日)ほか)

 また仕事を始めたいけど、不安だな。
 わたし、このままでいいのかな。
 自分らしくいきいきと暮らしたい。
 自分を振り返り、自分を?つめたいと思っているあなた。
 女性どうし語り合い、ハンサムウーマンを目指しましょう!

概要
日時

 1時限目 平成25年10月19日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

 2時限目 平成25年10月26日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

 3時限目 平成25年11月2日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
定員  15名
その他

 できるだけ、3回ともご受講ください。

 お申し込み後の参加決定などの通知はいたしません。

 お申し込みが定員を超えた場合のみ、参加の可否についてご連絡します。

 

1時限目 これまでの自分、これからの自分 ~多様なキャリア形成~
日時

 平成25年10月19日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師  石崎芙美子さん(社会保険労務士、(財)女性労働協会認定講師)

 

2時限目 自分の心の整理術 ~セルフ・コーチング~
日時

 平成25年10月26日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師

 三谷良子さん(日本コーチ協会岡山チャプター)

 髙橋美由紀さん(日本コーチ協会岡山チャプター)

 

3時限目 伝えてみよう自分の気持ち ~アサーティブ・コミュニケーション~
日時

 平成25年11月2日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師

 市場惠子さん(社会心理学講師・カウンセラー)

 

子どもの目に映るDV ~将来、加害者にも被害者にもしないために~ 平成25年11月16日(土曜日)

 子どもにとって「安心な場所」であるはずの家庭でDV(家庭内暴力)があると、そこで育った子どもは身体的にも精神的にも深刻な影響を受けると言われています。

 大声で怒鳴る声、物が壊される音、悲鳴、脅迫する声は、子どもの小さな耳に届いています…。

 目の前で繰り返される暴力、傷つけられた姿、荒れ果てた部屋は、その小さな目に焼き付いています…。

 極度の緊張や大きな不安、ストレスを抱えた子どもにどのように寄り添えばよいのか、また、暴力の連鎖を断ち切るために私たち大人に何ができるのか、一緒に考えてみませんか。

 

題名  子どもの目に映るDV ~将来、加害者にも被害者にもしないために~
日時

 平成25年11月16日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師  和泉富美子さん(CAPつやま スペシャリスト)
定員  30名
受講料  無料
託児  あり(無料、要予約)
申込しめきり  平成25年11月8日(金曜日)
チラシ

 PDF版 [397KB]

その他

 お申し込み後の参加決定などの通知はいたしません。

 お申し込みが定員を超えた場合のみ、参加の可否についてご連絡します。

 

親子でYOGA -リラクゼーションで子育てを楽しもう- 平成25年11月24日(日曜日)

 子ども…かけがえのない宝物♪
 でも、子育て中はイロイロありますよね。
 イライラして、子どもを叱ってばかりでは、親も子どもも、笑顔で過ごせないし、悪循環…
 そんなイライラしている自分を見つめ、子育てのストレスと上手くつきあっていく“きっかけ”にYOGAをしてみませんか?
 ストレスメンテナンスのためのYOGAですので難しいポーズはありません。
 お気軽に参加してください。

 

題名  親子でYOGA -リラクゼーションで子育てを楽しもう-
日時

 平成25年11月24日(日曜日) 午前10時30分から正午まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」(アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師  川島和子さん(インド政府公認認定ヨーガ療法士)
定員  15名(先着順)
受講料  無料
持参物

 次のものを用意して、お越しください。

  1.  運動のしやすい服装
  2.  ヨガマット(または大判バスタオル)
  3.  汗ふきタオル
  4.  飲み物
託児  託児希望の場合は、事前にご連絡ください(子どもの名前、年齢)
チラシ

 おもて [351KB pdfファイル]

その他

 お申し込み後の参加決定などの通知はいたしません。

 お申し込みが定員を超えた場合のみ、参加の可否についてご連絡します。

 

平成25年度男女共同参画市民企画講座「フィンランドの子どもと女性 男女共同参画を考える」 平成25年12月8日(日曜日)

 講師の髙橋睦子さんは、「日本-フィンランド-日本」と住み、働き続けてこられた方です。
 フィンランドは遠い国で、日本とは異なる価値観を持っているかもしれませんが、日本の私たちの生き方の参考になるお話が聞けることでしょう。
 皆様、ぜひおいで下さい。

 

イベント名

 平成25年度男女共同参画市民企画講座

 「フィンランドの子どもと女性 男女共同参画を考える」

日時

 平成25年12月8日(日曜日)

 午後1時から午後3時まで

会場

 津山男女共同参画センタ-「さん・さん」

 (津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

参加費

 無料

締め切り

 12月6日(金曜日)

その他

 くわしくはチラシをご覧ください。

 この講座は、「さん・さん」登録団体の「21netつやま」「セミナー03」「ジェンダーフリーみまさか」の3団体が、平成25年度男女共同参画市民企画講座に応募し、企画したものです。

 

世界男女格差101位( / 135か国中)の日本がえがく女性の活躍とは  平成25年12月15日(日曜日)

 国際的なルールの中で、日本の女性の権利はどういう位置にあるのでしょうか。また、日本はどれだけ遅れているのでしょうか。

 女性差別撤廃条約や男女共同参画社会基本法など、男女共同参画の基本的な歩みを知り、男女格差が生まれる理由とその解決方法、女性の地位向上に向けた取り組みについて、「全日本おばちゃん党」(注:政党や政治団体ではありませんよ)代表代行の谷口真由美先生 と一緒に日本女性の未来について考えましょう。

 

題名

 全日本おばちゃん党・真由美先生 白熱教室

 世界男女格差101位( / 135か国中)の日本がえがく女性の活躍とは

日時

 平成25年 12月15日(日曜日)   午後1時30分 から午後3時30分まで

場所  津山男女共同参画センター「さん・さん」 (アルネ・津山5階 津山市新魚町17番地)
講師

 谷口真由美さん (大阪国際大学現代社会学部 准教授)

 大阪国際大学では「国際人権法」「国連と国際社会の法」「男女共同参画社会論」などを担当。大阪大学では「日本国憲法」の講義を担当し、憲法に絡めて学生の恋愛相談に応じる“DJ真由美の恋愛相談”が話題に。

 男性主導の政治に危機感を抱く女性たちと、Facebookに「全日本おばちゃん党」を立ち上げる。「おばちゃんハッサク」「腹太の方針」を策定するなど、庶民の目線で分りやすく憲法や人権の価値を広げる活動を行っている。

定員  40名
受講料  無料
託児  託児希望の場合は、事前にご連絡ください(子どもの名前、年齢)
チラシ

 

ワーク・ライフ・バランスを『介護』の視点から考える 平成26年2月23日(日曜日)

 突然、妻や両親を介護することになったら、仕事はどうしますか?

 今や、介護者の3割は男性。
 男性が介護者として登場する社会となっています。
 仕事と生活の両立を目指し、多様な生き方が選択できるよう
 「男性の介護」についての現状や課題について考えます。

 

イベント名

 ウィズカレッジ 津山さん・さん塾

 ワーク・ライフ・バランスを『介護』の視点から考える

 男性が介護するということ

日時

 平成26年 2月23日(日曜日)

 午後1時30分から午後3時30分まで

会場

 津山男女共同参画センタ-「さん・さん」

 (津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

講師

 津止正敏 さん(つどめ まさとし)

 立命館大学 産業社会学部 教授
 男性介護者と支援者の全国ネットワーク事務局長

 

 京都市社会福祉協議会に20年勤務後、立命館大学教授。地域を基盤とした社会福祉政策の研究及び地域福祉・ボランティアの政策や組織運営、プログラムについての臨床的研究が主な分野。
 全国の男性介護者に調査を行い『男性介護白書』を執筆。2009年3月から「男性介護者と支援者の全国ネットワーク」事務局長を務める。

参加費

 無料

 

管理職養成講座 社員のやる気を引き出す 平成26年2月28日(金曜日)

 現場における人事管理の悩みをワークショップ形式で解決します。
 セミナーの次の日からすぐに使える実践的な内容です。

 

管理職養成講座の概要
講座名

 管理職養成講座 社員のやる気を引き出す

 学んで実践 コーチングとワーク・ライフ・バランスで業務効率を向上させる

日時

 平成26年 2月28日(金曜日)

 午後1時30分から午後4時まで(150分 休憩含む)

会場

 津山男女共同参画センタ-「さん・さん」
 (津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

講師   

 石崎芙美子 さん(社会保険労務士) Mrs.ISHIZAKI Fumiko

 

 総合病院の医局秘書などを経て、2007年に社会保険労務士の資格を取得。同年、国立大学病院において文部科学省採択のプロジェクトに参画、企画運営やコーチングによるキャリア支援を行う。その後、同大学の人事課に異動し全学におけ るダイバーシティ推進を担当。2013年9月開業。働きやすい環境と働きがいの追求により企業価値を高める組織づくりのプランニングおよびサポートに注力している。


 (財)生涯学習開発財団認定コーチ
 産業カウンセラー
 (財)女性労働協会認定講師

内容

 コーチング 及び ワーク・ライフ・バランス

 部下の能力やモチベーションを高めるための「コーチング」と、生活と仕事の好循環を生み出す「ワーク・ライフ・バランス」について学びます。

対象

 企業の経営者・管理職・人事労務ご担当者等

参加費

 無料

定員

 20名(応募多数の場合は抽選)

主催

 津山市地域雇用創造協議会

 〒708-0022 津山市山下92-1(津山圏域雇用労働センター内)
 TEL:0868-24-3633 FAX:0868-22-9647
 E-mail:job@tsuyama-koyou.com

後援

 津山男女共同参画センター「さん・さん」

その他

 自動車でお越しの場合は、アルネ津山の駐車場をご利用ください。受講者にはセミナー終了後に駐車券をお渡しします。

 

さんさんCINEMA「ウィニング・パス」 平成26年3月8日(土曜日)

作品名等  ウィニング・パス (平成15年、日本、108分)
日時

 平成26年 3月8日 (土曜日)

 午後1時30分から午後3時30分ころまで

場所

 津山男女共同参画センター「さん・さん」

 (津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

参加費  無料
 監督  中田新一
キャスト  松山ケンイチ、堀北真希、角替和枝、矢崎滋ほか
あらすじ  高校2年生の健太はある晩、バイクを走らせていて事故を起こしてしまう。一命はとりとめたものの、脊髄損傷のため下半身不随に。自分の状況が受け入れられず、親友や恋人も拒絶。死まで考える健太。
 しかし、家族の愛情や友人に支えられ、やがて健太は退院し社会復帰を果たすが、そこにも問題がヤマ積みだった。そんな中、入院中に出会った男性に車椅子バスケットボールのチームに誘われる。
 激しいぶつかりあいとスピード、まさに格闘技さながらの車椅子バスケットボールの世界に、健太は自分の居場所を見出していく。新しい人生をつかんでいくための、健太の挑戦が始まった…。
その他  「さん・さんCINEMA(シネマ)」は、参加申込の必要はありません。当日、開催時間までに直接会場へお越しください。

 なお、会議室内でのビデオ上映のため、スクリーンの大きさは200cm×150cmです。

 あらかじめご了承ください。

 

男性向け料理講座「お彼岸を迎えて」 平成26年3月16日(日曜日)

 すっかり寒くなり、春を待ち焦がれる季節になりました。
 「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、彼岸のころになると、寒さも和らいできます。
 この季節の節目に、ふさわしい料理を自らの手で作り、食してみませんか?

 

イベント名

 「さん・さん」おんな・おとこ塾

 男性向け料理講座

 お彼岸を向かえて

日時

 平成26年 3月16日(日曜日)

 午前10時10分から午後2時まで

会場

 津山男女共同参画センタ-「さん・さん」

 (津山市新魚町17番地 アルネ・津山5階)

講師

 華の会 (「さん・さん」登録団体)

料理内容
  •  三色おはぎ(ぼたもち)
  •  おすまし
  •  魚の野菜あんかけ

参加費

 500円 (食材費)

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 人権啓発課(津山男女共同参画センター「さん・さん」)
  • 直通電話0868-31-2533
  • ファックス0868-31-2534
  • 〒708-8520岡山県津山市新魚町17 アルネ・津山5階
  • Eメールsun-sun@city.tsuyama.lg.jp