• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

学校教育の基本と方針

 

 「生きる力」を育てる授業づくり、学校づくり
 
 「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」の調和を基盤とした「自立した一人の人間として、たくましく生きる力」を身につけた児童、生徒が育つよう、教育内容の充実と、教員の指導力の向上を図ります。また、学校、家庭、地域が一体となって教育環境を整えるとともに、地域に積極的に情報発信できる開かれた学校づくりを推進します。
 そして、「ふるさとを愛し 心豊かに たくましく 未来を拓く つやまっ子」の育成をめざします。

 

 

 

基本的な施策

 1、確かな学力の向上

 ○計画的な施策の推進
 ○今後求められる「確かな学力」の向上
 ○学校の教育力の向上
 ○家庭の教育力の向上
 ○地域の教育力の活用

 2、豊かな心の育成

 ○豊かな心の育成
 ○道徳教育の充実
 ○情報モラル教育の充実
 ○問題行動の解消に向けた取組の充実

 

 3、健やかな体の育成

 ○学校体育の充実
 ○基本的な生活習慣・食習慣の改善
 ○教育活動全体を通じた食育の推進
 ○食文化の継承

 

 4、特別支援教育の充実

 ○療育と学齢期をつなぐ就学相談体制の充実
 ○小中学校における特別支援教育の充実
 ○障害がある児童生徒の自立に向けた支援

 

 5、開かれた学校づくり

 ○学校評価の取組と学校評議員制度の充実
 ○学校支援ボランティア活動の推進

 

 

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会学校教育部 学校教育課
  • 直通電話0868-32-2116(学事係)  0868-32-2115(指導係)
  • ファックス0868-32-2157
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎2階
  • Eメールgakkyou@city.tsuyama.lg.jp