• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

寒波対策について

こんなところには必ず防寒を

 給水管や蛇口は、気温がマイナス4℃以下になると、凍ったり、破裂したりすることがあります。特に北向きのところ、風あたりの強いところ、家の外にある水道は必ず防寒をしましょう。

防寒はこのように

 給水管や蛇口の部分には保温材を取り付けてください。保温材には、保温に適した耐久性のある市販品(保温チューブ、保温テープ等)があります。また、手近なものとしては布、フェルト等で保温し、その上にビニールかビニールテープを巻いて水にぬれないように してください。
防寒方法の例
 

 破裂したときは、まず応急手当を

破裂して水がふき出したときは、次のような応急手当をしてください。
まず、屋内止水栓を締め、破裂した部分に布、ゴムテープ、ビニールテープ等をしっかりと巻きつけ、針金かひもで縛って水がふき出るのを防いでください。
修理については最寄の  指定給水装置工事事業者    へお申し込みください。

蛇口や給水管が凍って水が出ないときは

凍った部分にきれいなタオルか布をかぶせ、その上からゆっくりとぬるま湯をかけてとかしましょう。 急に熱湯をかけると給水管が破裂したり、蛇口をいためることがありますので、ご注意ください。

 

 水道局 水道施設課給水管理係
  TEL 0868-32-2108


 (津山市水道局のトップページへ移動する)


 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 水道局
  • 業務課0868-32-2104(庶務係)  0868-32-2106(営業係)
  • 経営企画室0868-32-2104
  • 水道施設課0868-32-2107(施設配水係)  0868-32-2108(給水管理係)
  • ファックス0868-22-9294
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールsuidou@city.tsuyama.lg.jp