• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

後期高齢者医療被保険者証について

 被保険者証(保険証)について

 被保険者全員に、「後期高齢者医療制度」独自の保険証が1人に1枚交付されます。 
 ※新たに75歳に到達される人については、誕生日前日までに保険証を交付します。  

 これまで加入していた健康保険証の返還について

 後期高齢者医療制度の対象となった日以降は、これまで持っていた健康保険証及び前期高齢受給者証は使用できなくなります。

 <各証の返還先>

  1.  津山市国民健康保険証の場合は、市役所1階9番窓口もしくは各支所・出張所担当課
  2.  会社等の健康保険証(被用者保険証)の場合は、交付を受けたお勤め先                                                                             

 後期高齢者医療被保険者証の再発行について

 被保険者証を紛失や破損した場合は、再発行の手続きができます。

 <手続きに必要なもの>

 印鑑、顔写真付き身分証明書

 ※本人、同一世帯員以外の方の申請の場合は郵送とさせていただきます。

 

 

 後期高齢者医療被保険者証の簡易書留郵便による送付について

 後期高齢者医療制度の被保険者証は毎年、8月1日より新しく更新されます。

 7月後半に被保険者証を郵送しますが、安全・確実にお届をするために、申し込まれた方には簡易書留郵便で送付します。 

 簡易書留郵便での郵送を希望される方は、下記までお問合せください。

 ご注意ください
  • 後期高齢者医療被保険者証は、普通郵便(希望される世帯については、簡易書留郵便)で送付されますが、送付先については、 住民登録されている住所地のみの取り扱いとなります。
  • 簡易書留郵便とは、普通郵便のように、郵便物を各家庭の郵便受けに入れるのではなく、郵便局の配達員が直接手渡しする方法ですので、受領印が必要です。
  • 配達時にご不在の場合は、郵便局の配達員が不在連絡票を置いていきますので、ご都合のいい日に再配達を希望されるか、または直接郵便局でお受け取りください。受け取り方など、詳しくは「不在連絡票」でご確認ください。
  • 郵便局への連絡が遅れるなど、郵便局での保管期間が過ぎた場合、保険証は市役所に返送されます。
    保管期間経過後は、身分証明書をご持参の上、市役所1階 高齢者医療係窓口でお受け取りください。

この情報に関する問い合わせ先

津山市 保険年金課
  • 直通電話0868-32-2071(国民健康保険係) 0868-32-2072(国民年金係) 0868-32-2073(高齢者医療係)
  • ファックス0868-32-2158
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 市役所1階
  • Eメールhoknen@city.tsuyama.lg.jp