津山市立北陵中学校

  • この記事の対象年齢
  • 小学生以上

津山市立北陵中学校

 

津山市立北陵中学校

 

所在地 お問い合わせ先

 

 ◆所在地 〒708-0806 津山市大田160

 ◆お問い合わせ先 電話 0868-27-0321  FAX 0868-27-0322

 ◆メール  hokuryo-jhs@ed-tsuyama.jp

 ◆学校公式ホームページ
   http://www.schoolweb.ne.jp/tsuyama/hokuryo-j/
 

 

 

生徒数・学級数

 

 

1年

2年

3年

合計

126

121

112

359

97

97

110

304

合計

223

218

222

663

学級数

7

6

7

20(23)

合計の( )は特別支援学級を含む学級数。  (平成30年5月1日現在)

 

学区の様子

 津山の中心市街地東部から北部にかけ、南北に細長い半扇形の地域を学区としている。新旧市庁舎を含む城下町の商店街から、弥生住居跡や中山神社のある一宮・高田地区の農村丘陵地帯が学区であり、中央に中国自動車道・北部に大規模農道が横断している。南部は古くから賑わいを見せる城下町の商店街、中部は商業地区を含む新興住宅地域、北部は農山村地域と区分できるが、近年、学校周辺を中心として住宅開発が急増していることや北部に「北の町」開発が進み、学区全体が大きく変貌していくことが予想される。

 

教育目標

 豊かな人間性を培い、主体的・創造的に自己実現をめざす、心身ともにたくましい生徒を育てる     
 

指導の重点

  1. 確かな学力の定着と向上を図る。(基礎基本の定着と活用型の授業改善)
  2. 豊かな心を育てる。(一人一人が存在感と達成感のもてる集団づくりを進める。生徒指導・教育相談・特別支援教育の連携体制を強化し、個に応じた支援と豊かな心の育成に努める。)
  3. 将来に夢を持ち、自ら考え行動し、進路を切り拓く力を育てる。
  4. 小学校や地域との連携を進める。

特色ある教育活動

 【小中連携】  

 学力・心の育成の向上に向け、校区4小学校と連携し平成25年度より取り組んでいる。
 今年度は英語科教諭が連携担当となり小学校の英語教育にも係わることで、より連携が深まるよう取り組んでいる。

 

   
   

 
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会学校教育部 学校教育課