骨髄バンクの登録と、臓器提供意思表示にご協力ください

骨髄バンクの登録と、臓器提供意思表示にご協力ください

骨髄バンクの登録にご協力ください

 骨髄バンクは、白血病をはじめとする血液疾患のため「骨髄移植」などが必要な患者さんと、それを提供するドナーをつなぐ事業です。1人でも多くの患者さんに骨髄移植の機会が生まれるよう、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 

ドナー登録をお考えの方

登録には以下の要件が必要です。
  • 骨髄提供の内容を十分に理解している方
  • 年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
  • 体重は男性45㎏以上、女性40㎏以上の方
提供できる年齢は20歳以上55歳以下で、家族の同意が必要です。

詳しくは日本骨髄バンクにお問い合わせください。
問い合わせ先 日本骨髄バンク 電話番号 03-5280-1789
               ホームページはこちらからご覧ください。

また、津山市では骨髄提供者等へ助成金を交付しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
 

臓器提供意思表示にご協力ください

 臓器移植とは、病気や事故により、臓器が機能しなくなった方へ、他者の健康な臓器を移植して、機能を回復させる医療のことです。
 もしもの時のために、わたしたち一人ひとり臓器提供について考え、家族とよく話し合い、あなたの意思を表示しましょう。
 

臓器提供意思表示の方法について

臓器提供の意思表示には、大きく分けて3つの方法があります。
  1. インターネットによる意思登録
  2. 保険証、運転免許証の意思表示欄への記入
  3. 意思表示カードやシールへの記入

意思表示カードは、津山市役所健康増進課の窓口に置いています。
カード記入後は、家族にも、自分の意思を伝え、携帯しておきましょう。

問い合わせ先

この情報に関する問い合わせ先

津山市 健康増進課