【SNS合戦 Vol.2】学生たちの投稿をご覧ください!!

【SNS合戦 Vol.2】学生たちの投稿をご覧ください!!


チームで力をあわせて、みんなが知らない津山を
SNSの力をつかって世界に発信せよ!!


DIGEST
各チームがこれまでに投稿した一部の写真をご紹介します!


□すまいる部門

ENTRY No.1 くるばーちゃん

ENTRY No.2 パンパース

 

ENTRY No.3 そふとぼールート5

 
ENTRY No.4 Mugi

 
ENTRY No.5 ぴよちゃんず

 
ENTRY No.6  おおさか NEWおおさか

 
ENTRY No.7 チームくりすけR

 
ENTRY No.8 エンガディナー

 
ENTRY No.9 S&R
ENTRY No.10 田舎っ子
ENTRY No.11 kamon’s

 
ENTRY No.12 食調の底辺

□ふるさと部門
ENTRY No.1 森ちゃん

 
ENTRY No.2 チーム県庁所在地

 
ENTRY No.3 チームこうじば

 
ENTRY No.4 弓道Girls

 
ENTRY No.5 JAGAN


LAUREATES

まいる部門、ふるさと部門 各部門に対し、次の期間内で投稿されたMVPの投稿をお伝えします!!

〇 住まいる部門 
〇 ふるさと部門
2週間毎に出されるお題に沿って投稿された中から
1月毎に投稿された中から
□ 住まいる部門
1 お題『津山の光』
  受賞チーム  食調の底辺
【 投稿内容 

 
【 comment 】
自然な光は写真を撮りたくなります
みなさんは思わず撮りたくなる写真ありますか?

 
2 お題『アツい津山』
  受賞チーム  食調の底辺
【 投稿内容 
【 comment 】
The田舎の夏っ!て感じで結構お気に入りです(笑)
都会では見られないこののどかさあー、お米食べたいなぁ

 
3 お題『津山の1』
  受賞チーム  Mugi
【 投稿内容 
【 comment 】
津山市久米地区で栽培されているピーマン
一般的なピーマンよりも、大きいのが特徴です!!また、一般的なピーマンに比べて、苦くなく食べやすいので、ピーマンが苦手な子供も食べることができるそうです!!
道の駅“久米の里”の直売所で売られています。
また、そこには、ジャンボピーマンの味のアイス”ジャンピーアイス”もあります!!美味しいので、ぜひ食べてみてください
“久米の里”は大きなガンダムが目印です!

 
4 お題『津山の夏』
  受賞チーム  パンパース
【 投稿内容 
【 comment 】
津山の夏の祭りといえば、ごんご祭り
毎年県内外からも人が沢山こられます!ごんご祭りはすごく有名な花火大会です
花火は5000発打ち上げられます!
祭りは2日あり、1日目には踊りをグループで踊ります。
2日目にはいろんなイベントがあり今年は、津山出身の芸能人ウエストランドや!
今話題の山猿さんのライブなどがありました!
行ってない方などは来年は行ってみてください!

 
5 お題『津山の自然』
  受賞チーム  エンガディナー
【 投稿内容 
【 comment 】
こんにちは 今日のpostは吉井川の夕焼けです。
ここの写真は何度でも撮ってしまいます!
いい天気の日の夕方カメラを持って行ってみてください
 

  □ ふるさと部門
1 6月投稿
  受賞チーム  チーム県庁所在地
【投稿内容】
【 comment 】
tsuyama_loveこんにちは
今回が初投稿になりますね〜
津山に行きたいけどそもそも行き方がわからない、、そんなことが起こらないためにも!
まずは岡山駅から津山への行き方をご紹介します!

列車:津山線(岡山駅構内9番のりば)
バス:岡山エクスプレス号 (岡山駅西口バスターミナル24番のりば)

詳細が知りたい場合は下記のHPをご覧ください!
https://www.city.tsuyama.lg.jp/top.php

 
2 7月投稿
  受賞チーム  チーム県庁所在地
【 投稿内容 】
【 comment 】
今回は津山駅に到着する汽車のご紹介
津山に来る際、利用される方も多いと思います
私たちは現在、津山には在住していませんが、この汽車を見ると津山を思い出します
最近では自動改札やICカードが主流となっていますが、津山駅には自動改札はなく、切符のみの利用となっており、切符を買うことや、改札を出る際の駅員さんとのやりとりなどは、普段切符を利用していない方にとっては、味わい深い経験になると思います
また、乗車中、岡山を代表する川の1つの旭川や、岡山県の緑豊かな自然を見ることができます
ちなみに岡山駅から、約1時間30分で津山駅に到着します!
そして津山駅には津山のシンボルのひとつでもあるSLの「C11-80号」もあるので注目です

みなさんも津山に来られる際には、ぜひこの汽車を利用してみてはいかがでしょうか?
_______________________

Today, we introduce train arriving at Tsuyama Station
When coming to Tsuyama, I think that many people will use it
We do not currently live in Tsuyama, but when we look at this train we remember Tsuyama
Recently, automatic ticket gates and IC cards have become mainstream.
But there is no automatic ticket gate at Tsuyama Station. For those who do not usually use tickets, buying tickets and interacting with station staff will be interesting
Also, while riding, you can see the Asahi river which one of the rivers representing Okayama, and the lush greenery of Okayama Prefecture.
By the way, we will arrive at Tsuyama Station in about 1 hour and 30 minutes from Okayama Station!
And Tsuyama Station is one of the symbols of Tsuyama, as it also has SL 'C11-80', so it's worth watching! When everybody comes to Tsuyama, use this train by all means.
 
3  8月投稿
  受賞チーム チーム県庁所在地
【 投稿内容 】
【 comment 】
もう8月も後半突入ですね
そんな津山での思い出は「ごんご祭り」です
毎年8月の第1(土曜日)(日曜日)の2日間 開催されるイベントです!
1日目は[ごんご踊り]地元の幼稚園保育園から病院 銀行 一般企業などの皆様が参加して優勝を目指してごんご通りを踊り歩きますいます
2日目は[大花火大会]今年は5000発夏の夜空に打ち上がりました
私たちは高校を卒業して津山から離れて生活していますが、津山のお祭りに帰って懐かしい友達に会える再会の場所でもあります
毎年楽しみにしてます
みなさんも夏の津山に是非来てみてくださいね
 
LINK 
SNS合戦公式Webサイト
https://tsuyama-sns-match.com/

この情報に関する問い合わせ先

津山市 仕事・移住支援室