風しんの追加的対策について(抗体検査・予防接種)

  • この記事の対象年齢
  • 保護者向け

風しんの追加的対策について(抗体検査・予防接種)

風しんの追加的対策

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対して、令和4年3月31日までの間に限り、無料で風しんの抗体検査および風しんの定期予防接種が受けられるようになりました。
 対象者の方は、クーポン券を利用して、まず風しんの抗体検査を受けてください。また、抗体検査の結果、十分な抗体がない方は、風しんの定期予防接種の対象となりますので、接種してください。
 

対象者

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性
 
令和元年度 クーポン券発送対象者
1、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
  令和元年5月中旬にクーポン券を発送しています。
  なお、クーポン券を紛失等された場合は再発行ができます。
  その場合は、下記申請書を記入し、健康増進課窓口に持参、または郵送をしてください。
  もしくは電話でも再発行できます。

2、昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性
  令和元年度以降にクーポン券を発送する予定です。
  クーポン券発行を希望される場合は、下記申請書を記入し、健康増進課窓口に持参、または郵送をしてください。
  もしくは電話でも発行できます。

 風しんにおける抗体検査券および予防接種クーポン券の交付・再交付申請書はこちらから[32KB PDFファイル]
 

実施期間

令和4年(2022年)3月31日までの3年間
 

実施方法

クーポン券を持参し、風しんの抗体検査を実施し、抗体検査の結果が基準値より低い人は、風しんの第5期定期予防接種として1回接種を行います。この場合、麻しん・風しん混合(MR)ワクチンで接種します。
 

費用

抗体検査・予防接種とも無料
 

実施場所

風しんの追加的対策の実施に参加している、全国の医療機関等で抗体検査または予防接種を受けることができます。
医療機関等については、厚生労働省のホームページをご覧ください

津山市内の実施医療機関については、こちらから。[60KB PDFファイル]

なお、事業所健診等の機会に同時実施できる場合があります。詳細は勤務先などにお問合せください。
 

受診時の注意


・抗体検査や予防接種を受ける前には、事前に各実施医療機関等に予約をしてから受診してください。
・抗体検査や予防接種を受けられる場合、クーポン券を必ず持参してください。
・抗体検査や予防接種のために、休日当番医や夜間救急外来などへ受診しないようにしてください。

この情報に関する問い合わせ先

津山市 健康増進課