認定こども園

  • この記事の対象年齢
  • 0歳
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4歳
  • 5歳

認定こども園

平成29年4月から新たに認定こども園が開園します。

 平成29年4月から認定こども園として、市立久米こども園と私立院庄さくらこども園の2園が開園し、津山市の認定こども園はしらゆり幼稚園と勝北風の子こども園の2園と合わせて4園となります。
 

認定こども園ってどんな園?

 認定こども園とは、就学前の子どもに幼児教育と保育の両方を提供する施設です。
 0歳から2歳児は保育のみ、3歳から5歳児は家庭の状況により教育・保育のどちらかを利用できます。
 ポイントとしては3つあります。
  1.  保護者の働いている状況に関係なく、どの子どもでも教育・保育を一緒に受けられる。
  2.  保護者が失業したなど、就労状況が変わっても、継続して利用できる。
  3.  子育て支援の場としても利用するので、通園してない子どもの交流の拠点としての役割を果たし、子育て相談や親子の交流の場に参加しやすくする。   
 
 3歳から5歳の園での生活については、教育利用児と保育利用児が一緒に生活を行います。
 

教育時間、保育時間とは?

 認定こども園では教育時間と保育時間があり、0歳から2歳児は保育時間のみ、3歳から5歳児は教育時間と保育時間の両方があります。
 教育時間は1日4時間が標準、保育時間は1日8時間が原則とされており、各園で定めます。
 おおまかな1日の流れは次のとおりです。(開園時間などの時間帯は園により異なります。)

 1日の流れ

 

入園申請について

 入園の申請は、教育時間を希望されるか、保育時間を希望されるかで異なります。こちらのフローチャートでご確認ください。             (早わかりフローチャート[12KB PDFファイル])保育時間を希望される場合は、保護者の就労など要件が必要となります。詳しくはこちら[90KB PDFファイル]
 平成29年度の入園申請は、随時受け付けています。
 (私立認定こども園の教育時間を希望される方の入園については、園へお問い合わせください。)
 入園申請様式はこちら

 

保育料について

 認定こども園の保育料は、教育利用児(1号認定)と保育利用児(2、3号認定)がそれぞれの保育料表で算定されます。
 2、3号認定の保育料表は、保育園(所)と同じ保育料表です。平成30年度の保育料については、こちら
 
 
 

認定こども園一覧

類型 名称 住所 電話 FAX
幼保
連携

勝北風の子こども園

新野東600-1

0868-36-8844

0868-36-8845
保育所型 久米こども園 南方中1744-1 0868-57-2501 0868-57-2308
幼保
連携

しらゆり幼稚園

上河原153

0868-24-4711

0868-24-4650
保育所型 院庄さくらこども園 院庄1039-1 0868-28-2475 0868-28-2150


 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 こども課(幼児教育係)