津山市における就学前教育・保育カリキュラムを作成しました

津山市における就学前教育・保育カリキュラムを作成しました

 平成23年10月、「津山の子どもを共に育てよう」 と、美作大学短期大学部松岡信義教授を会長に、私立保育園、公立保育所、私立幼稚園、公立幼稚園の代表者、および関係行政機関の職員で構成する「津山市における就学前教育・ 保育カリキュラム作成委員会」を立ち上げました。

 この委員会のもとに置かれたカリキュラム作成の中核となる「カリキュラム作成作業部会」は、津山市の私立保育園(23園)・公設民営保育所(2園)・公立保育所(3園)・私立幼稚園(3園)・公立幼稚園(14園)からの選出者で構成され、平成24年2月から開始されたカリキュラム作成作業の多大のご尽力によって、「就学前教育・保育カリキュラム年齢別補助表」が作成されました。

 津山市の幼児の姿や育ちの状況を映し出しているこの補助表を基に、委員会および作業部会は、「 津山市における幼児教育の理念と展望」 (平成22年3月策定)を念頭に、0歳から5歳児までの発達の特徴と育ちの連続性等を明らかにしようと協議・検討を重ね、「津山市における就学前教育・保育カリキュラム」を作成することができました。

 平成24年2月に策定した「津山市教育振興基本計画」には、今後5年間に取り組む施策の重点として「就学前教育・保育カリキュラム」の取組みを示しています。今後、このカリキュラムを各園(所)で活用し、保育園(所)、幼稚園の保育教育と小学校教育の接続において発達をつないでいきたいと考えています。

 

 

こちらからダウンロードして閲覧することができます。

津山市における就学前教育・保育カリキュラム   全37ページ    

津山市における就学前教育・保育カリキュラム 年齢別補助表   全74ページ  

 

各ページでダウンロードすることができます。

「津山市における就学前教育・保育カリキュラム」

● 目次・はじめに・ごあいさつ・津山市における幼児教育の理念と展望   1から3ページ

● 津山市における就学前教育・保育カリキュラムの策定にあたって   4から5ページ

● 津山市の育てたい子ども像   6ページ

● 年齢別カリキュラム   7から21ページ

● 発達の特徴と育ちの連続性   22ページ

● 保育園(所)・幼稚園と小学校との連携  23から27ページ

● 津山市における就学前教育・保育カリキュラムの活用に向けて   28ページ

● 資料・作成を終えて   29から37ページ

 

「津山市における就学前教育・保育カリキュラム 年齢別補助表」

● 目次・指導計画の関係・留意点   1から2ページ

● おおむね6ヶ月未満   3から6ページ

● おおむね6ヶ月から1歳3ヶ月未満   7から13ページ

● おおむね1歳3ヶ月から2歳未満   14から18ページ

● おおむね2歳児   19から32ページ

● おおむね3歳児   33から46ページ

● 4歳児   47から60ページ

● 5歳児   61から74ページ

●  発達の特徴と育ちの連続性  

この情報に関する問い合わせ先

津山市 こども保育課(幼保支援係、幼児教育係)