園給食での食物アレルギー対応

  • この記事の対象年齢
  • 0歳
  • 1歳
  • 2歳
  • 3歳
  • 4歳
  • 5歳

園給食での食物アレルギー対応



園給食での食物アレルギー対応

 津山市では、食物アレルギーのある児童園児に安心・安全な園給食を提供できるよう厚生労働省の「保育所におけるアレルギー対応ガイドライン」に基づき、完全除去を基本とします。対応を希望する場合は、保護者からの申請書、医師による意見書及び管理指導表が必要です。保育園(所)・認定こども園・幼稚園に申し出ていただき、所定の様式により申請してください。

アレルギー等対応給食の方針
申請の流れ

 1.入園説明会等において食物アレルギー等の対応について、園から保護者に説明を行います。

 2.保護者は所定の様式を園から受け取り、医療機関を受診し、医師に診断結果の記載を依頼します。

 3.保護者は提出書類一式を園に提出し、申請を行います。

 4.医師の診断を基に保護者と園との面談を行い、対応について確認します。

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 こども保育課(幼保支援係、幼児教育係)