津山市立中道中学校

  • この記事の対象年齢
  • 小学生以上

津山市立中道中学校

 

津山市立中道中学校

 

 

所在地 お問い合わせ先

 

 ◆所在地 〒708-0804  津山市勝部355

 ◆お問い合わせ先 

  電話 0868-23-6755  

  FAX 0868-23-6782

 ◆メール

 chudou-jhs@ed-tsuyama.jp

 ◆独自ホームページ

 http://www.ed-tsuyama.jp/chudou-ss/

 

 

生徒数・学級数

 

 

1年

2年

3年

合計

67

44

60

171

50

52

69

171

合計

117

96

129

342

学級数

4

3

4

11(15)

合計の( )は特別支援学級を含む学級数。  (令和元年5月1日現在)

 

学区の様子

  本校は,津山市の中央部東よりにあり,南部の情緒ある文化の香り高い城下町と,美作の永い歴史の歩みに根ざす古墳,住居跡の多い北部丘陵地とに囲まれた地域にあります。学区は、旧城下町東部の商業・住居地域,その北側丘陵地中部は住宅地域,そして北部の農村地域に分かれています。南北に長く,近年,北部にも住宅地が急増しています。

 

教育目標

 ◎学校教育目標  人を愛し、自然を大切にする 心豊かな人間を育てる

  ○協力し合う生徒
  ○自立する生徒
  ○創造していく生徒
  ○支え合う生徒

 

指導の重点

  1. 確かな学力を育てる
  2. 豊かな心を育てる
  3. 健やかな体を育てる
  4. 地域や保護者と連携した教育活動を推進する

 

特色ある教育活動

○各活動において『当たり前3カ条』の制定
 
 
生徒会スローガン“当たり前のことが当たり前にできる学校”をもとに学級、部活動、生徒会専門委員会が各活動の目標を『当たり前3ヵ条』として設けています。これらの『3ヵ条』を教室、廊下等、校内に掲示し、互いに目標を知ると共に、より意識を高く持って各活動に取り組めるように雰囲気づくりにも役立っています。

 
マナー、規範意識の向上をめざした取組
  • 生徒会によるあいさつ運動
  • チャレンジワーク(職場体験学習)に向けたマナー講習会
  • 非行防止教室
  • 自転車安全教室    等
 これらの活動、取組から「社会で許されないことは学校でも許されない」を基本に生活に必要なマナーやルールの習得をめざしています。 


 ○ブロック小中連携事業の推進
 テーマ『お互いの学校の取組を尊重しつつ、児童生徒の学力や生活力向上、 中1ギャップ解消をはかる小中の連携』
 

  • 拡大委員会
  • 教務主任の会
  • 生徒指導担当者会
  • 特別支援担当者会
  • 養護部会
  • 学校事務共同実施

 これらの会で小中連携の具体的な取組を計画し、活動していきます。また定期的な情報交換を行い、9年間を通して「めざす子ども像」を目標に緩やかな連携を図っていきたいと考えています。


○地域とのつながりを深める取組

 年間を通して地域との連携を深める活動を行っています。地域の各団体、関係機関との会議での情報交換やボランティア活動、また「開かれた学校」を目指した各行事への参加、紹介なども行っています。
 地域の方々からは安心・安全の環境づくりとして おはよう運動や、登下校の声かけ、青色防犯パトロールなど、活動していただいています。
   

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会学校教育部 学校教育課