津山市立津山西中学校

  • この記事の対象年齢
  • 小学生以上

津山市立津山西中学校

 

津山市立津山西中学校

 

 

所在地 お問い合わせ先

 

 ◆所在地 〒708-0013 津山市二宮1256-1

 ◆お問い合わせ先 電話 0868-28-0141  FAX 0868-28-0140

 ◆メール  nishi-jhs@ed-tsuyama.jp
 ◆ホームページ http://www.schoolweb.ne.jp/tsuyama/tsuyamanishi-j/

 

 

生徒数・学級数

 

 

1年

2年

3年

合計

75

72

84

231

72

72

67

211

合計

147

144

151

442

学級数

4

4

5

13(17)

合計の( )は特別支援学級を含む学級数。  (平成30年5月1日現在)

 

学区の様子

 主に津山市の旧西部を占め、西部地区の市街地と二宮街道筋及び佐良山、田邑、院庄の旧農村地域にまたがっている。時の推移とともに国道53号・179号・181号線及び中国自動車道に沿った地域をはじめ、各所に各種企業、工場、飲食店、大型店舗、コンビニエンスストア等が進出してきている。
 

 

教育目標

  • 豊かな人間性の育成
  • 学びあい、磨き合う生徒の育成 

指導の重点

 ○基礎学力の定着と学び合いによる学力向上
  ・基礎学力アップタイム、朝読書(言語活動)、西中タイム(学力保障)
  ・授業の中に学び合いを(ペア・グループ学習)※ブロック小中連携共通項目

 ○規範意識の向上と道徳心の育成
  ・重点項目『言葉づかい』『きれいな教室』※ブロック小中連携共通項目
  ・OPPシートを利用した道徳教育の充実
  ・QUを活用した集団づくりと学力向上

 ○生徒会活動と学校行事の活性化
  ・生徒総会、生徒集会の自主的な開催
  ・企画力、運営力を目指したリーダーの育成

 ○個別の課題にあった支援の充実
  ・キャリア教育の視点を生かした段階的な支援
  ・特別支援の視点を取り入れた環境づくり
  ・適応支援のための教室の運営を充実
  ・教育相談の充実、関係諸機関との連携








特色ある教育活動

 【閑谷研修】

 5月25日(金曜日)・26日(土曜日)の2日間、1年生は、閑谷学校へ宿泊研修にでかけます。講堂学習、スコアオリエンテーリング、野外炊事等の活動を通して協力すること、そしてお互いに高めあうことを学びます。

 

 

 【わくわくワーク2018
 5月30日(水曜日)から6月1日(金曜日)まで、2年生は65箇所の事業所で職場体験学習「ワクワクわーく2017」を行います。ひとつひとつの仕事の大変さ、難しさ、目に見えていなかった気遣いや配慮、そしてマナー面や体力面でもたくさんのことを学びます

 【京阪神への修学旅行

 5月31日(木曜日)から6月2日(土曜日)まで、3年生は、京阪神方面に修学旅行に行きます。1日目はクラス別研修で主に大阪、京都を、2日目は班別研修で京都を回ります。最終日の3日には、大阪USJに行き、仲間と共に最高の思い出を作ります。

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会学校教育部 学校教育課