• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準
  • HOME
  • 緊急情報
  • 豪雨による被災に伴う「水道料金」「国民健康保険料」「後期高齢者医療保険」「国民年金保険料」の減免について

豪雨による被災に伴う「水道料金」「国民健康保険料」「後期高齢者医療保険」「国民年金保険料」の減免について

■水道料金
平成30年7月5日から発生した豪雨に伴い、「床下浸水以上の被害」に遭われた人について、水道料金の減免制度があります。
詳しくは、水道局経営企画室(電話0868-32-2110)へお問い合わせください。

■国民健康保険料
平成30年7月5日から発生した豪雨により被災された世帯について、国民健康保険料が減免される制度があります。
詳しくは、保険年金課国民健康保険係(電話0868-32-2071)へお問い合わせください。


■後期高齢者医療保険
平成30年7月5日から発生した豪雨により被災された方について、保険料が減免される制度(減免申請を岡山県後期高齢者医療広域連合が認める場合に限る。)があります。
詳しくは、保険年金課高齢者医療係(電話0868-32-2073)へお問い合せください。

■国民年金保険料
災害により、住宅等の財産に一定の損害を受けた国民年金第1号被保険者については、国民年金保険料の免除を受けられる制度があります。
詳しくは、保険年金課国民年金係(電話0868-32-2072)または、津山年金事務所(電話0868-31-2360)へお問い合わせください。

緊急連絡一覧へ