• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

年末年始を前にした感染拡大防止対策について 津山市長メッセージ(令和4年11月18日)

市長メッセージ  (令和4年11月18日)

新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数が、再び増加傾向となり、第8波が始まったと指摘されております。

また、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行も危惧されております。

住民の皆様には、「基本的な感染対策の徹底」、「体調不良時の備え」「早期のワクチン接種」など感染防止策の徹底と同時流行への備えをお願いいたします。

オミクロン株対応ワクチンの接種につきましては、市内51の医療機関のほか、集団接種会場を設けておりますので、対象となる方におかれましては、早めの接種のご検討をお願いいたします。

また、インフルエンザワクチン接種につきましても、接種費用の上乗せ助成や対象者の範囲拡大を行っておりますので、本格的な流行前の年内に接種いただきますようご検討ください。

これから年末年始を控え、人と接する機会が増えることとなり、更なる感染拡大が懸念されておりますので、自分自身、そして大切な方を守るため、一層の感染防止対策に取り組んで頂きますよう、あらためてお願いいたします。

 


令和4年11月18日 
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 秘書広報室(秘書)
  • 直通電話0868-32-2026
  • ファックス0868-32-2152
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールhisho@city.tsuyama.lg.jp