• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

緊急事態宣言を受けた市長メッセージ(5月15日)

緊急事態宣言を受けた市長メッセージ  (5月15日)

岡山県において、「緊急事態宣言」が発令されました。

現在、日中を含めた不要不急の外出や移動、地域での会食やカラオケなどについて、自粛をお願いしておりますが、緊急事態宣言を受けて、公共施設の休館や、市が主催するイベント・行事の中止・延期など、対策をより強化することといたしました。
更なる感染防止対策の実施に、ご協力をお願いいたします。

そして、感染拡大の防止には、住民一人ひとりが「新しい生活様式」の実践、基本的な感染防止対策を、引き続き徹底することが必要不可欠です。
軽い風邪の症状がある場合には、発熱がなくても、医療機関を受診し、通勤、通学、外出を止めてください。
県内の感染者が急増しており、市内においても、感染者増加が危惧される状況にあります。住民の皆様には、「うつらない、うつさない」慎重な行動をお願いいたします。

事業者の方々、とりわけ飲食店等については、県から営業時間の短縮や、酒類を提供する場合は休業、また、大型店舗については、土・日・祝日の休業など、より厳しい要請が出されておりますが、感染防止への取組とご理解をください。

また、ワクチン接種につきましては、高齢者への接種が5月17日より始まります。集団接種に関しては、これまでの電話予約回線に加え、市独自で回線を新設することとし、接種体制の強化に努めています。落ち着いてご予約いただくようお願いいたします。

今後も気を緩めることなく、自分自身、そして、大切な方を守るため、一層の感染防止に取り組んでいただくよう、あらためてお願いいたします。

令和3年5月15日 
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 秘書広報室(秘書)
  • 直通電話0868-32-2026
  • ファックス0868-32-2152
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールhisho@city.tsuyama.lg.jp