• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

新型コロナウイルス感染症対策についての市長メッセージ(5月15日)

新型コロナウイルス感染症対策についての市長メッセージ(5月15日)

住民の皆様には、外出の自粛など、新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただいておりますことに、心より感謝申し上げます。
5月14日、岡山県が国の緊急事態宣言地域から除外されましたが、まだまだ感染拡大の恐れがあり、決して安心することはできません。
マスク、消毒液といった備品の配布や購入支援など、感染予防対策には、引き続き、取り組みます。
一方で、早期に日常生活を取り戻すべく、5月末までを休館としておりました公共施設については、段階的に開放してまいります。同時に、小中学校、幼稚園につきましても、前倒しして再開いたします。
 
地域経済への対策につきましては、臨時市議会の議決を受け、国の給付金に加えて、本市独自の支援策として、売上が20%以上減少した小規模事業者に、一律20万円支給します。
加えて、マル経融資の特別枠を活用する小規模事業者に対し、国制度の対象外部分への利子補給を行ってまいります。
 
また、フリーランスや学生等を対象とした生活支援として、雇用創出に取り組むほか、市内の民間アパートなどに下宿している学生に、学業継続を支援する補助金を支給します。
さらには、帰省を自粛している県外在住の学生や、県外出身で市内に在学中の学生に対して、津山産食材などをお送りし、頑張る学生を応援します。
 
このほか、様々な支援を行っております。
感染症に関してお困り・お悩みがございましたら、まずは市の総合相談窓口へご相談ください。
住民の皆様には、ご不便をおかけしますが、引き続き、感染防止にご理解とご協力をいただきながら、この困難を乗り越えてまいりたいと存じますので、何とぞよろしくお願いいたします。
 

令和2年5月15日 
 
津山市長 谷 口 圭 三

この情報に関する問い合わせ先

津山市 秘書広報室(秘書)
  • 直通電話0868-32-2026
  • ファックス0868-32-2152
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールhisho@city.tsuyama.lg.jp