• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う市長メッセージ(4月17日)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う市長メッセージ(4月17日)

現在、新型コロナウイルス感染症の拡大が急速に進行しており、生活や経済に甚大な影響を及ぼしております。
ご承知のように、国により全国に緊急事態宣言が発出され、まさに国難と言うべき事態となっております。県南部におきましては複数の感染者が確認され、本市も予断を許さない状況となっています。
 
まずは、感染拡大を防止するため、津山市において「感染しない、させない」を徹底するため、密閉・密集・密接の「3つの密」を避ける行動を徹底するとともに、感染者が多数確認されている地域への移動や遠出はもとより、不要不急の外出を控えるようお願いします。また、このような状況ですので、市外からの往来についても、自粛いただきますようお願いします。
 
市では、2月13日に対策本部を立ち上げ、これまでコールセンター、産業支援センター相談窓口の設置や、各種機関へのマスク、消毒液等の物資の配布などに取り組んでいるところであります。今後につきましては、「3つの密」を避け、感染防止を徹底する観点から、4月18日から鶴山公園や図書館など大部分の公共施設を閉鎖します。
併せて、小中学校や、幼稚園についても、4月20日から臨時休校・休園することとなりました。
 
市民の皆様からのお問い合わせに対応するため、機能を集約した総合相談窓口を来週設置します。
国が実施する「緊急経済対策」に対応して、補正予算を編成いたしますが、本市独自の取組も検討してまいります。
市民の皆様の不安を払拭するため、より迅速に取組を進めてまいります。
 
医療については、市内の感染症指定医療機関の津山中央病院において、8床ある入院病床を20に増床するなど、全力で取り組んでいただいております。
 
この危機を乗り越えるため、市民の皆様にご理解をいただきながら、全力で取り組んでまいりますので、一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

令和2年4月17日 
 
津山市長 谷 口 圭 三

この情報に関する問い合わせ先

津山市 秘書広報室(秘書)
  • 直通電話0868-32-2026
  • ファックス0868-32-2152
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールhisho@city.tsuyama.lg.jp