• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市歴史的風致維持向上計画第2期

 津山市歴史的風致維持向上計画第2期の認定について

 平成20年11月4日に施行された「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)」に基づき、津山市では『津山市歴史的風致維持向上計画』を平成21年に作成し、歴史を活かしたまちづくりを進めてきました。同計画が平成30年3月31日に計画期間終了となることから、『津山市歴史的風致維持向上計画第2期』を作成し、平成31年3月26日に3省(文部科学省、国土交通省、農林水産省)に認定されました。  
 

 歴史的風致とは

 地域におけるその固有の歴史及び伝統を反映した人々の活動とその活動が行われる歴史上価値の高い建造物及びその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地の環境。(歴史まちづくり法第1条)

  津山市歴史的風致維持向上計画 第2期(全体板)[24,665KB PDFファイル]
 


(参考)歴史的風致維持向上計画認定都市一覧

  国土交通省 歴史まちづくりホームページ (外部リンク・新しいウィンドウを開きます)
 

  津山市歴史的風致維持向上計画の進行管理・評価

  平成30年度 進行管理・評価シート[435KB PDFファイル]

    

この情報に関する問い合わせ先

津山市 歴史まちづくり推進室