• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市鉄道遺産等を活用したまちづくり基金への寄附のお願い

津山市鉄道遺産等を活用したまちづくり基金について
 旧津山扇形機関車庫や木造駅舎、転車台、静態保存車両など、鉄道に関する観光資源を活用した官民協働による観光まちづくりを推進するため、平成28年12月に創設した基金です。
 この基金を活用して、市民活動団体や企業など、さまざまな団体が取り組む鉄道遺産などを活用したプロジェクトを支援し、地域の活性化や住民による観光まちづくりの意識の向上、郷土愛の醸成につなげていきます。

寄附をお願いします
 津山市では、基金の趣旨にご賛同いただける個人や企業・団体の皆様から寄附をお願いしています。
申込方法  観光振興課に備え付けの申込み書(下記からダウンロード可)に必要事項を記入し、郵送、FAX、Eメールまたは窓口で直接お申込みください。申込書を提出いただいた後、納付書または郵便振替用紙を自宅に郵送します。
納付方法  郵送で届く納付書または郵便振替用紙で納付する、もしくは市指定銀行口座へお振込みください。
寄附について  1口3,000円から
 ※振込手数料は寄附額に含みません。
 ※入金確認後、寄附金の受領証明書を発行します。
 寄附申込書(個人様用)[22KB Wordファイル]
 寄附申込書(企業・団体様用)[23KB Wordファイル]

税の優遇措置について
 寄附をしていただくと、所得税や法人税の確定申告(市・県民税の申告を含む)の際に寄附金控除の対象となります。
  個人の場合 寄附金控除として、一定の計算方式による金額が所得税や市・県民税から差し引かれます。
  企業の場合 寄附金として支払った金額が、損金に算入されます。
 
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 観光振興課
  • 直通電話0868-32-2082
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkankou@city.tsuyama.lg.jp