• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市のプロ合唱団です ヴォーカルアンサンブル津山

ヴォーカルアンサンブル津山
ヴォーカルアンサンブル津山 ヴォーカルアンサンブル津山

ヴォーカルアンサンブル津山
  平成8年8月に(財)津山文化振興財団専属のプロ合唱団として発足しました。
 同年の第4回津山国際総合音楽祭でデビューし、第5回津山国際総合音楽祭では、オープニングコンサートでアメリカ合衆国「サンタフェ・フレンズ・アンサンブル」と共演、またモーツァルトの「レクイエム」の市民合唱団の核となってその実力を発揮しました。
 定期演奏会では、バッハやメンデルスゾーンなどの宗教曲を中心に、武満徹、間宮芳生作品、ゴスペルなどもレパートリーに加えています。
 小中学校の巡回公演や福祉施設への慰問公演なども積極的に開催し、各種依頼演奏にも数多く出演しています。
 常任指揮者には日本のトップレベルにあるプロ合唱団・東京混声合唱団の正指揮者である八尋和美氏が就任。
 メンバーはソプラノ5名、アルト5名、テノール5名、バス5名の20名で構成されています。ほとんどのメンバーが音楽大学の声楽科卒で、オペラや各種演奏会のソリストなどでも活躍中。津山市出身、及び在住者のほか、中四国、京阪神方面のメンバーから成っています。

 
常任指揮者/八尋 和美(やひろかずみ)
八尋 和美







 福岡県生まれ。東京芸術大学音楽学部卒業。声楽を矢田部頸吉、指揮法を渡邉暁雄氏の各氏に師事。卒業と同時に東京混声合唱団の創立に参加。同合唱団のコンサートマスターとしてトレーニング,編曲等、幅広く活躍する。1969年東京混声合唱団の指揮者に就任。以来、同合唱団定期演奏会をはじめ数多くの公演で指揮。豊富な合唱経験を生かした豊かな音楽性によって好評を博している。
 現在、東京芸術大学音楽学部講師、東京混声合唱団正指揮者、くらしき作陽大学客員教授。

 
メンバー
《ソプラノ》 今久保宏美、岡部しのぶ、小坂田路子、栗木深香、松竹玲奈
《アルト》 中坂文香、黒田美雪、近藤にれ、松本洋子、長谷坂美輝
《テノール》 相原敏明、揃敏幸、服部敬、松本敏雄、木下紀章
《バス》 奥村泰 、重田恭志、松永直樹、吉原伸一、木村克哉
《専任指揮者》 揃敏幸
《伴 奏》 揃洋子、高見恒代、平野綾


 
問い合わせ先 
〒708-8520 
 岡山県津山市新魚町17アルネ・津山5階

 ベルフォーレ津山内(財)津山文化振興財団
 TEL:0868-31-2525、086824-0201
 FAX:0868-31-2511

この情報に関する問い合わせ先

津山市教育委員会生涯学習部 文化課
  • 直通電話0868-32-2121
  • ファックス0868-32-2147
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎3階
  • Eメールbunka@city.tsuyama.lg.jp