• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

広報紙についてのご質問

広報紙に関するご質問

質問1: 広報紙はいつごろ配布されますか?
回答:

各号の前月18日頃から月末にかけて配布しています。

質問2: 広報紙が届く日が毎月定まっていないのはどうしてですか?
回答: 質問1の回答のとおり、『広報津山』は各号の前月18日頃から月末にかけて、町内会を通じて配布しています。町内会によっては、何人かの配布世話人の方々を通して配布されているため、多少時間がかかる場合があります。
質問3: 広報紙を読みたいのですが、どうしたらもらえるのですか?
回答: 町内会に入っている方 ⇒ 町内会経由で配付されます。
町内会に入っていない方 ⇒ 秘書広報室(電話0868-32-2029)へご連絡ください。
転出された方で希望者 ⇒ 秘書広報室(電話0868-32-2029)へご連絡ください。
※広報紙は各公民館・図書館・市役所総合案内にも配布用のものが置いてあります。
質問4: イラストコーナーは採用基準がありますか?
回答: 高校生までの応募であれば掲載していますが、イラストが鉛筆でかかれているもの、住所・名前が書かれていないもの、誤字・脱字のあるものは採用していません。
質問5: 掲載されなかった「わたしもひとこと」は市政への声として届かないのですか?
回答: せっかくお寄せいただいたご意見も紙面の都合で掲載できないことがあります。しかし、掲載できなかったものも市政へのみなさんの貴重な声として、プライバシーに配慮しながら関係課・市長まで回覧しています。また、寄せられた内容は匿名でデータ化し、職員がみなさんの声を知ることができるようにしています。みなさんの声をまず知り、市政の参考にしていく姿勢でいますので、これからもたくさんのご意見をいただきたいと思います。
質問6: 広報紙に宝くじの記事が出るのは、どうしてですか? 
回答: 掲載した広告は「市町村振興宝くじサマージャンボ宝くじ」です。市町村振興を目的とするサマージャンボ宝くじの収益金は、市町村の住みよい街づくりのために使われるものです。収益金から各市町村は宝くじ交付金を受けることもできます。このことから、津山市では毎年掲載しています。

 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 秘書広報室(広報)
  • 直通電話0868-32-2029
  • ファックス0868-32-2152
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkouhou@city.tsuyama.lg.jp